cocoaro」タグアーカイブ

おはなしカフェH30「身近な人との関係性~重く感じる人と程よい距離感をとるには~」報告

SCE理事の遠藤です。
クッキープロジェクトさんのおはなしカフェH30で講師をつとめました。
テーマは「身近な人との関係性~重く感じる人と程よい距離感をとるには~」で、今回はご家族などの身近な人との関係について考えてみました。

おはなしカフェH30「身近な人との関係性」

おはなしカフェでは、ご参加の皆さんが「この場にいる安心感」を持って、自由に「おはなし」できるように工夫しています。

まず初めに「家族彫刻」を描いていただきました。
家族彫刻とは主に子どもの頃の家族関係を図にしたもの。
家族の中で自分がどの位置にいたのか、心のイメージを図にして、眺めることで客観視できます。
すっかり忘れていたことも、いざ図に示してみるとよみがえってきます。

そして、子どものころ、自分が辛くないようになにかアイテムを備えていたかを問いかけてみました(ちなみに私は子どものころ、自分が寂しくないよう「おかあさんヘッドホン」をつけていました)。
皆さんは、ヘッドホンや定規や眼鏡、コンパスや窓など、いろいろなグッズに当てはめながら「私は眼鏡だった~」などと話してくださいました。

色々な発見がありました。
この2つは、自分と身近な人との距離感を、あらたな視点ではかることができる方法です。
これらを体験したからといって、すぐに抱えていることが解決するわけではありません。
参加者の皆さんが、今後、少しずつ楽になる方法を作る助けになればと思います。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数

開催報告:カオリエの会W作品展@WithYouさいたま

理事の遠藤です。
おかげさまで、カオリエの会W作品展が無事に終了したしました。
沢山の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。

感慨深い作品展でした。
展示用に、カオリエの会の説明をグラレポで描きました。

カオリエの会の説明グラレポです。

このグラレポを見て、作品を見て、初めて内容が理解できたという方がとても多かったです。

同じ精油でも描く絵は違います。

ご感想を一部紹介します。

《カオリエの会の参加者の方》
・絵を見ていたら涙が出てきました。とても感動的でした。
また(自分の為に)カオリエに来なきゃいけないなって思いました。

《見学した方より》
・カオリエの会は知ってはいたけれど、こんな素敵なこととは知らなかった。
パステル画を描くだけなのかと思っていたらセラピーなのですね~!
・すごい。良かったです!
カオリエの会の手順や絵を見ていたら、なんだか傾聴された後のような感じがした。
(傾聴のカウンセリングをやっている方)シンプルにいいと思った。
・パステル画がっていいですね~!香りが置いてあるのも良かった。
最初にする2つの練習も意味があって、そして香りのイメージを表現できるとは!
ずっと長く続けて欲しいです。

香り体験ボトルもご用意

展示してみると私自身も気づくことが多かったです。
毎日作品を眺めると、作品の一つ一つがパワフルで優しくて温かく感じました。

絵は気持ちがこもって見えるものなんですね~
だからか、じっくりと眺めていると心にジーンときて涙が出るほど感動しました。

そして、普段はカオリエの会を体験していただくことだけに精一杯なのですが、こうして展示してみると自分の活動を客観視できました。
また参加者の方への心への効果が目に見えた気がします。
カオリエの会を続けてきて良かったと心から思えることが出来ました。

講師の遠藤の作品です。

カオリエの会Wご参加の皆様、カオリエの会W作品展お越しの皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数

まかない日記20181226

SCE代表の古川です。
2018年が間もなく終わります。
もろもろお世話になりました。

今年、SCEは新しい活動を始めました。
電子書籍も含めて、3冊の本を出しています(発行はそれぞれの版元)
いずれも、たくさんの方のお力添えをいただいて形にすることができました。
ありがとうございます。

SCEの本@2018

続きを読む

『スピークアップ 日本IBM不正会計二七〇億円「事件」回避の記録』刊行のご案内

中田均さん(認定NPO法人市民後見センターさいたま)とSCE代表の古川が編著を手がけたルポルタージュがついに刊行! 解説は職業忍者の甚川浩志さん(野忍庵)です。

二七〇億円の不正会計!! 会社はどうなる? 仲間はどうなる? 自分はどうする?

『スピークアップ 日本IBM不正会計二七〇億円「事件」回避の記録』
編著:中田均+古川晶子、解説:甚川浩志
イラスト:cocoaro
¥1800+税 三恵社

二〇〇五年二月、IBMが前代未聞の発表を行った。日本IBMで発生した二七〇億円の不正会計を、米証券取引委員会に届け出たのだ。本書は、事件当時の日本IBM社員による回想録をもとに、十年以上を経ていっそう重要性が増す企業コンプライアンスの問題に向き合う意欲作である。自社の不正を知ったとき、あなたはどう関わり、何を考え、何を信条とし、どう行動するか? 

続きを読む

1/25(金)~カオリエの会W作品展@WithYouさいたま

カオリエの会W展のご案内です。
「カオリエ」はアロマテラピー(香り)とパステル(色)を活用して、自分の気持ちと向き合うワークです。
WithYouさいたまで、約2年間つづけてきた「カオリエの会W」の成果を展示する企画です。
ワークで使用した精油も一部ご用意していますので、香りと色の融合を実感してください。

日時:2019/1/25(金)~28(月)
いずれも10:00~15:00
会場:WithYouさいたま(さいたま新都心)4F交流スペース

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数