社会参加」タグアーカイブ

シニアの社会参加サポートプログラム 2018(特)報告

SCE代表の古川です。
シニアの社会参加サポートプログラム2018(特)報告です。
じつは今年度の予定回数は終わったのですが、次年度からプログラムの実施時間や事務手続きを変更されるということで、トライアルとしての特設回でした。
事例紹介では野毛坂グローカルの奥井利幸さんご登場。

特設回も満席。人気のプログラム!

野毛坂グローカルは、地域活動と国際交流を行う団体です。
目の前のことに取り組みつつ広い世界とつながれるところに魅力を感じる若者が多くかかわってくれ、非常に注目度が高いとのこと。
奥井さんは「地域活動では若手のホープ、国際交流では経験豊かな先輩」という絶妙な立ち位置を占めています。

野毛坂グローカル奥井利幸さんの事例紹介

若者に接するとき気をつけているのは、自分からアドバイスをしないこと。
若者にしてみれば、注意や指導をしたがるシニアは間に合っているので、なにかあったら聞きに行けるような、相談しやすい雰囲気を醸し出すことを心がけているそうでした。

古川はグループワーク「55歳からのしごと×生き方トークセッション」を担当。
しごとセンターに登録している方々なので、主な関心は就業です。
しかし、現在の日本社会を生きていくには、地域や社会とのつながりを念頭におきつつ戦略をたてることの重要性は高いと思います。

今回もわいわいがやがや盛り上がりながら新たな知恵を得る場となりました。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!

3/15(金)シニアの社会参加サポートプログラム2018(特)

東京しごとセンター「シニアの社会参加サポートプログラム」のご案内です。
代表の古川がファシリテーターをつとめます。

続きを読む

キャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」報告

SCE代表の古川です。
さいたまシニアユニバーシティ大学院でキャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」を担当しました。

岩槻校(岩槻駅東口コミュニティセンター)

大宮中央校(のびのびプラザ大宮)

東浦和校(さいたま市プラザイースト)

北大宮校(さいたま市プラザノース)

「人生100年時代」といわれる少子高齢社会において、日本は世界に冠たる先進国です。
この状況をどう生きていくか、社会をどう運営するか、は、すべての世代の人にとって自分ごと。
もちろんシニアもひとまかせでは成り立ちません。
学びの力を磨きながら、日々のくらしや社会の出来事をしっかりと見定め、行動するのが当たり前。
そんなことを、少しでも感じていただけたらと思って授業を組み立てました。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

さいたま市市民活動推進委員会H30-5

SCE代表の古川です。
今年度5回目のさいたま市市民活動推進委員会に出席しました。
資料を事前に確認できていなくて(しかも珍しく午前開催)直前に駆け込みで予習しました(汗)

コーヒー2杯飲みながら。

前回に続き、主な議題は市長の諮問への答申(案)でした。

さいたま市の「市民活動及び協働の推進」というテーマは、考えれば考えるほど、話し合えば話し合うほど難しいことがわかってきます。
それでも今期の委員会は、ワークショップ形式でそれぞれの想いを形にする回などもあり、かなり立体的な議論ができたように思います。

古川個人はあまりたいした知恵も出せないまま、情熱的な委員の皆さんの力で、答申(案)がほぼできあがりました。
いずれ公開されますので、関心ある方はぜひチェックしてみてください。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

シニアの社会参加サポートプログラム2018④報告

SCE代表の古川です。
東京しごと財団の、シニアの社会参加サポートプログラム2018④でファシリテーターをつとめました。
事例紹介は、NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジンの中島由利子さん。

中島由利子さん(NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン)

続きを読む

1/21(月)~キャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」

さいたまシニアユニバーシティのご案内です。
今年度はSCE代表の古川が締めくくりの講義を担当いたします。

大学院)キャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」
2019/1/21(月)10:00~ 岩槻駅東口コミュニティセンター(岩槻区)
2019/1/24(木)10:00~ 大宮ふれあい福祉センター(大宮区)
2019/1/25(金)10:00~ プラザイースト(緑区)
2019/1/26(土)10:00~ プラザノース(北区)

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)