生きがい」タグアーカイブ

さいたま市市民活動推進委員会H30-6

SCE代表の古川です。
今年度6回目のさいたま市市民活動推進委員会に出席しました。
主な議題はさいたまマッチングファンド助成事業の一次審査です。

案内パンフが新しくなりました

いろいろな事業がありますが、総じて地域活性化がテーマになっている気がします。
人権にかかわるもの、たとえば、生きづらさを抱える当事者団体の事業などがあってもいいのでは・・・などと個人の感想を思いめぐらしているうちにつつがなく終わりました。

二次審査では、各応募団体のプレゼンと質疑応答があります。
楽しみです。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

第30回SCEサポサポ報告

SCE代表の古川です。
第30回SCEサポサポの報告です。

定年後の長い人生をどう生きて、どう働いていくか、についてのご相談でした。
ご本人はまだ先、という年代なので、構想や準備も含めてのお話です。
次のような感想をいただきました。

古川さんの言葉一つ一つが心にストンと胸におちてきました。憧れや、やってみたいことを、仕事にすることの難しさ。仕事にしたいことに向けて、今やるべきことを明確にする。そして、私の最大の武器は。
古川さんに話しながら、ボンヤリ考えていただけで、考えが深まっていないことが次々に明らかになりました。あっという間の楽しい時間でした。じっくり向き合って、しっかりお話をきいてくださり、心から感謝いたします。来年の今ごろ進捗を報告したいです。

SCEサポサポはフリーランスのための働き方相談です。
利用するには、SCEへの入会が必要です(個人賛助会員も可) → 詳細はこちら
SCE理事がお話をうかがいます。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年に一般社団法人さいたまキャリア教育センター設立。著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

キャリア論「長寿社会における学びの意義」報告

SCE代表の古川です。
さいたまシニアユニバーシティでキャリア論「長寿社会における学びの意義」を担当しました。

北浦和校(浦和ふれあい館)

大宮校(さいたま市宇宙劇場)

大宮中央校(のびのびプラザ大宮)

東浦和校(さいたま市プラザイースト)

北大宮校(さいたま市プラザノース)

岩槻校(岩槻駅東口コミュニティセンター)

今回、ある会場で「講義の内容で、シニアシニアと言われて気分がよくない。もっと若々しい気持ちにさせてくれ」という声を聞きました。
シニア向けのマーケット戦略について「シニア」「高齢」という言葉は有効でない、という話を聞いたことがありますが、そのとおりの反応です。

いまの高齢者は、なぜ「シニア」と言われたくないのでしょうか。
そうした活発なシニアの中心的な年代は70代です。
日本の戦後復興と共に生まれ、高度経済成長の恩恵をフルに受けて育ってこられた背景があります。
人数が多く、右肩上がりが当たり前な方々で、生産活動も消費行動も活発。

ある意味で、マーケットは常にこの方々の機嫌を取ってきたのではないかと思います。
自分たちに最適化されたサービスを提供されて当たり前、と思っている世代なのかもしれません。

そんなシニアと同時代を生きる現役世代、そして若者や子どもは、彼らに元気を吸い取られ続ける覚悟が必要なのか・・・そんなことを考えさせられたできごとでした。
事務局の皆さん、お世話になりました。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

開催報告:第4回サポゼミ「ワーク・ライフ・バランスを深堀りしよう」

SCE代表の古川です。
第4回サポゼミ「ワーク・ライフ・バランスを深堀りしよう」を実施しました。
ワーク・ライフ・バランス=WLBというと、WとLの2つを対比させて考えがちですが、別の視点からとらえてみようというのが狙いです。
講師はSCE会員で、まちのキャリアデザインマスターでもある中村容さん。

サポゼミ「ワークライフバランスを深掘りしよう」

続きを読む

1/26(土)第4回サポゼミ「ワーク・ライフ・バランスを深堀りしよう」

「サポゼミ」ご案内です。
フリーランスで働く人のための、ビジネスや働き方のヒントを得られる学びと交流の場です。
いま現在フリーランスの方はもちろん、準備中の方も参加できます。
子連れもOK(託児のご用意はありません)。
埼玉県男女共同参画推進センターWithYouさいたま後援。

中村容さん

「ワーク」と「ライフ」は境界線で二つに分けられるものでもなく、そのバランスは時間配分のことでもありません。このワークショップでは自分自身の日々の活動を四つの領域にわけて考え、それぞれの接点や重なりを見つけていきます。

講師:中村容さん(街のキャリアデザインマスター/キャリアコンサルタント/文教大学職員)
日時:2019/1/26(土)14:00~16:00
会場:WithYouさいたま
※さいたま市中央区新都心2-2(駐車場はありません)
参加費:1,500円(会場費等を含む)
定員:10名
申込方法:Eメール info@s-ce.shigoto.bz またはFAX048-610-8618まで、件名を「〇/〇申込」として、参加者氏名と連絡先をお送りください。
※携帯メールからお申込みの場合は、さいたまキャリア教育センターからの返信メールが受信できるように設定してください。

<講師プロフィール>
2002年から学生の就職・キャリア支援業務に携わりながら、社会人大学院で(キャリアデザイン学修士課程を修了。キャリア・コンサルタント(2級キャリア・コンサルティング技能士)、産業カウンセラー、MBTI認定ユーザーの資格を取得。2013年からは生涯学習業務に携わり、近年の関心は成人の職場内外における学習を通したキャリア形成。

1/22(火)~シニア中小企業サポート人材プログラム2018④

東京しごとセンター「シニア中小企業サポート人材プログラム」のご案内です。
代表の古川が、1日目・2日目および最終日を担当させていただきます。

「シニア中小企業サポート人材プログラム」は、大手・中堅民間企業において豊富な経験と能力を持ったシニア層を対象に、これまで培ってきた調整能力、折衝能力、コミュニケーション能力等、総合マネジメント能力を活かして中小企業への再就職を目指す方のためのプログラムです。
プログラムを受講し、中小企業で豊富な経験と能力を活かしたい方を募集します。
中小企業で働く上での心構えや経営戦略など、様々なカリキュラムで、中小企業での働き方を総合的に学ぶことができます。

プログラム詳細は → こちらから

◆お問い合せ◆
東京しごとセンター 協働事業担当係 TEL03-5211-2325

1/21(月)~キャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」

さいたまシニアユニバーシティのご案内です。
今年度はSCE代表の古川が締めくくりの講義を担当いたします。

大学院)キャリア論「学びの力で切りひらく私の人生100年」
2019/1/21(月)10:00~ 岩槻駅東口コミュニティセンター(岩槻区)
2019/1/24(木)10:00~ 大宮ふれあい福祉センター(大宮区)
2019/1/25(金)10:00~ プラザイースト(緑区)
2019/1/26(土)10:00~ プラザノース(北区)

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

1/15(火)~キャリア論「長寿社会における学びの意義」

さいたまシニアユニバーシティのご案内です。
今年度はSCE代表の古川が締めくくりの講義を担当いたします。

大学)キャリア論「長寿社会における学びの意義」
2019/1/15(火)13:00~ 浦和ふれあい館(浦和区)
2019/1/16(水)13:00~ さいたま宇宙劇場(大宮区)
2019/1/17(木)13:00~ 大宮ふれあい福祉センター(大宮区)
2019/1/18(金)13:00~ プラザイースト(緑区)
2019/1/19(土)13:00~ プラザノース(北区)
2019/1/28(月)13:00~ 岩槻駅東口コミュニティセンター(岩槻区)