まかない日記20190322

SCE代表の古川です。
まもなく事務所の引越しです。
今のところに5年間いて、荷物もだいぶ増えたし準備大変だろうなーとやや億劫に思っていたところ、荷造りの達人が現れました。

転勤族の家に生まれ転勤族と結婚した引越し作業の申し子。
達人は「マイ軍手」持参でやってきて、私が外部の仕事に行っている間に、遠藤と二人でほとんどパッキングをしてくれました。
ありがたや。
東北から九州まで、合計13回というキャリアを存分に活かした大活躍でした。

引越し3日前に主催講座(第5回サポゼミ「人生100年時代」のキャリア支援を語ろう)を予定しているので、そちらに使うものがいくつかありますが、引っ越し当日までには片付きそうでほっとしています。
来週はじめに動きます。
ご用のある方は、メールやmessengerなどで早めにご連絡いただけると助かります。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)