第1回CBトークカフェ実施レポ

昨日、さいたま市主催の「第1回CBトークカフェ」で、コーディネーターを担当させていただきました。
CB(コミュニティビジネス)に興味ある方は、だれでも参加できる気軽な会です。
会場は、CBの現場でもあるヘルシーカフェのら(さいたま市南区鹿手袋)です。
せっかくなので、私は早めに行って、一般営業の時間に評判のランチをいただきました。
さいたま産の野菜をたっぷり使ったロールキャベツのランチ、最高においしかったです!
英気を養ったところで、トークカフェの会場である「広場」(16畳の板の間)へ移動しました。
桑原静さん(右)と合作の進行表とともに1枚。

さいたま市経済政策課の村上さんによる、さいたま市のCB支援のご案内。

新井純子さん に、ヘルシーカフェのらに込める思いを聞かせていただきました。

トークカフェ本番は、「場所づくり」というテーマでグループワーク。
思いを形にするコミュニケーションの練習であり、なかまづくりのきっかけでもあります。

各グループの発表後は、のらさんのスイーツ&お茶をいただきつつ、「CBお悩み相談会」としておしゃべり。

終了予定の17時を過ぎても、話は尽きそうにありませんでした。
おかげさまでとても良い会となりました。
ご参加の皆さん、さいたま市経済政策課の皆様、NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター の皆様、本当にありがとうございました!
今後の事業展開に少しでも役立てていただければ幸いです。
CBトークカフェは、今年度あと4回、さいたま市内各所で開催予定です。
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。
最新情報は NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター にお問合せください。

シェアする