まんなかラボ報告:10/29カヲリエの会

まんなかタイムスデザイナーの遠藤です。
先日10/29(火)下落合コミュニティセンターでカヲリエの会を開催いたしました。
雨降りの中でしたが、5名の方がご参加くださいました。ありがとうございました。
今回は初めての方もリピーターの方もいらっしゃいました。

最初の色遊びの「虹」は初めての方は基本の虹をリピーターの方は自由な虹を描いていただきました。
それから、色で温度や様子を表現する「たんぽぽ」を描きます。
この「虹」と「たんぽぽ」は、パステル画の基本や表現の練習です。
この後、本番のカヲリエを描きます。
カヲリエは精油を嗅いで感じるイメージを自由に描いていただくので、この練習はそのためのストレッチになります。
赤、青、黄の三色のみを使って色を作ったり、綿にパステルの粉を乗せて紙に擦りつけて描くので、
皆さん集中して取り組みます。(自分の世界に入り込みます)
会場がシーンとなり、パステルを粉にする作業や紙にこする音だけが響きます。

今回の香りは「ジュニパーベリー」
ヒノキ科の植物なので、ヒノキのような香りがします。身体を温めたりデトックス効果のある精油です。
香りを嗅ぎながらそれぞれ自由に描きました。

皆さんの感想です↓↓
・とっても楽しくてあっという間の時間でした。オイルの事を又教えてもらえるのを楽しみにしています。
・疲れている心に無心になれました。アロマを知るきっかけになりました。
・絵が苦手でも先生の言う流れで描いていくと自然と描けていて不思議な感じでした。香りを描いで描く、色のイメージを描くので集中できて楽しかったです。
・カヲリエの会初参加させていただきました。上手とかきれいにとか羨ましいととか思いがちなんですが、自分の感じることをそのまま表現できるように気をつけて取り組みました。香りを表現するなんてどんな感じかよくわからないなーと思っていましたが、香りを描いだら「これー!」と言う感じで必死でした。イメージを膨らますようなことが、もっと参加したら出来そうで楽しみです。
・なんか秋なせいか「思い出」がキーワードで香りが更に色々な事を思い出した感じ。先日のラベンダーも・・・たんぽぽが今日は元気な感じに描けたので前に向くと言う気持ちもあるのかと思って、「思い出に温かさをもらって前に進む」時なのかなぁと勝手に思いました。

皆さんそれぞれに自分を感じ、何かを気づけることができるのが、カヲリエのいいところかもしれません。
ご参加本当にありがとうございました。
またのご参加をお待ちしています。

次回のカヲリエの会は12月17日です。