まんなかラボ:10/5(土)もっと知ろうもっと話そう帝王切開講座

まんなかラボ:12/12帝王切開ママの会PS

まんなかラボ「もっと知ろう もっと話そう帝王切開講座」のご案内です。
まんなかタイムス編集長の細田が講師をつとめます。

約5人に1人。
今の日本で赤ちゃんが帝王切開で生まれてくる割合です。
でも2つしかない出産方法なのに、帝王切開出産の情報提供がほとんどないのが現状。

帝王切開のお産を経験する女性の心と身体には、どんなことが起きているのでしょうか。
看護師さん助産師さん、麻酔科医、あるいは夫に「手をつないでもらって、安心して笑顔で出産できました」という方もいます。
緊急帝王切開にいのちが救われて感謝しつつも、心がついていかずに過ごしている方もいます。

おなかに傷を持つのも母親。
居心地の悪さを抱えたまま子育てをしていくのも母親。

帝王切開を経験した女性が、産前・産後に知っておきたかったこと、傷ついたこと、悔しかったこと、そしてうれしかったことを、体験者1000人以上の声を聞いたカウンセラーが、とことん当事者目線でお話します。

当事者はもちろん、ご家族の方、医療関係の方や、産後のお母さんと関わることの多い方などもぜひご参加ください。

講師:細田恭子(まんなかタイムス編集長/SCE理事)
日時:2019/10/5(土) 10:00~11:30
会場:パートナーシップさいたま 会議室2
さいたま市大宮区桜木町1-10-18 シーノ大宮センタープラザ3階
参加費:1000円
定員:10名(先着順)
対象:どなたでも(託児はありません)
申込:Eメール koza@s-ce.shigoto.bz まで、
件名を「10/5帝王切開講座申込」として、
①参加者氏名と連絡先
②帝王切開の経験の有無
③お子さま連れ、妊婦さん、医療者のかたは、その旨お書き添えください。
※携帯メールでお申込みの場合は、返信メールが受信できるように設定してください。

細田恭子プロフィール