開催報告:カオリエの会W作品展@WithYouさいたま

理事の遠藤です。
おかげさまで、カオリエの会W作品展が無事に終了したしました。
沢山の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。

感慨深い作品展でした。
展示用に、カオリエの会の説明をグラレポで描きました。

カオリエの会の説明グラレポです。

このグラレポを見て、作品を見て、初めて内容が理解できたという方がとても多かったです。

同じ精油でも描く絵は違います。

ご感想を一部紹介します。

《カオリエの会の参加者の方》
・絵を見ていたら涙が出てきました。とても感動的でした。
また(自分の為に)カオリエに来なきゃいけないなって思いました。

《見学した方より》
・カオリエの会は知ってはいたけれど、こんな素敵なこととは知らなかった。
パステル画を描くだけなのかと思っていたらセラピーなのですね~!
・すごい。良かったです!
カオリエの会の手順や絵を見ていたら、なんだか傾聴された後のような感じがした。
(傾聴のカウンセリングをやっている方)シンプルにいいと思った。
・パステル画がっていいですね~!香りが置いてあるのも良かった。
最初にする2つの練習も意味があって、そして香りのイメージを表現できるとは!
ずっと長く続けて欲しいです。

香り体験ボトルもご用意

展示してみると私自身も気づくことが多かったです。
毎日作品を眺めると、作品の一つ一つがパワフルで優しくて温かく感じました。

絵は気持ちがこもって見えるものなんですね~
だからか、じっくりと眺めていると心にジーンときて涙が出るほど感動しました。

そして、普段はカオリエの会を体験していただくことだけに精一杯なのですが、こうして展示してみると自分の活動を客観視できました。
また参加者の方への心への効果が目に見えた気がします。
カオリエの会を続けてきて良かったと心から思えることが出来ました。

講師の遠藤の作品です。

カオリエの会Wご参加の皆様、カオリエの会W作品展お越しの皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数