第12回カオリエの会W開催報告

SCE理事の遠藤です。
第12回カオリエの会Wを開催しました。
今日は今年最後の回で、初めての方と常連の方の2名でした。

すてきな作品(あえてぼんやり撮っています)

常連の方はスケッチノート描き貯めたパステルの作品を見せてくださいました。インターネット上にあるパステル画の作品で、気に入ったものを模写して練習を重ねているそうです。あまりの上達っぷりに感動しました。鬱々としたときなど、パステル画が気分転換になっているというお話でした。カオリエの会Wで、パステル画と出会ってくださって、本当に良かったなと思いました。

初めてご参加の方には、パステルの扱いや色の乗せ方などを一から丁寧にお話しさせていただきました。実は、私が外部のイベントに似顔絵を出展した際、ご注文くださった方。その時の似顔絵を「家で飾って、いつも眺めているんです」と言ってくださいました。絵の力で再会できたことにしみじみと感動しました。

「パステルを削って色を作り、紙に載せたり、自由に自分の思ったことを表現して、子どもの心を使って描きましょう。」と言うと、お二人とも真剣に、夢中になって描いていらっしゃいました。終わった後は、スッキリした顔でお帰りになりました。

絵を描く時間っていいですね。
そんな時間に生まれた作品をご覧いただける機会をつくります。

1/25~28 カオリエの会W作品展@WithYouさいたま

お気軽にお越しください。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『スピークアップ-日本IBM不正会計二七〇億円「事件」回避の記録』(三恵社)ほか多数