さいたま市市民活動推進委員会H30-4

SCE代表の古川です。
今年度4回目のさいたま市市民活動推進委員会に出席しました。

協働の推進についての答申(案)

今回は、市長の諮問への答申(案)が主な議題です。
「市民活動及び協働の推進」の現状と課題、そして具体的な取り組み案について、という構成の案をもとに、記載内容や表現などを検討しました。

さいたま市では、市民活動推進に取り組むようになってから約10年たつそうです。
その実りはいかなるものか?という問題提起もありましたが、全体を把握するのはかなり難しいような気がします。

この委員会のも残り回数わずかになってきました。
いろいろな立場の方々と、1~2か月おきに共通のテーマで意見を交わす機会です。
最後までしっかり参加していきたいと思います。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)