開催報告:第27回はたらくらぶW「いまさら聞けない?月経の話」

SCE理事の遠藤です。
第27回はたらくらぶW「いまさら聞けない?月経の話」を開催しました。
同じくSCE理事の細田が講師を務めました。

グラレポです。

女性同士でもなんとなく、言ってはいけないような、人に聞いてもいけないような・・・月経の話ってそんなところがあります。
生理用ナプキンも、スーパーで購入すると紙袋に入れられ、なんとなーくこそこそと持ち帰り、職場でもなんとなーく見つからないようにこっそりとポーチを取り出してトイレに行く。大人でもこんな扱いの月経。それはなぜ?というところからのこの企画。

日ごろ、子ども向け、親子向けに「いのちのお話」などのテーマでお話ししている細田が、大人だけを対象に月経のことをお伝えする講座です。
月経についての知識(生理用品の歴史、月経とは、知っておきたいこと)など、次から次へ目から鱗・・・もっと早く知ってたらよかったのに!!と思いました。

参加者のみなさんにも、ご自分の不調や気になる事をシェアしていただきました。みなさんそれぞれの思いをたくさん話してくださいました。
閉経のことにも触れました。やがてなくなるものだから、どんな形で終えたいか?閉経された方は自分の場合はどうだったのか?などなども語り合いました。
「月経なんてなくなったらいいっていつも思っていたのに、少なくなって、もう終わると思ったら、寂しくなってきた」という声も。

事務局ですが、私も語りたい!質問したい!衝動にかられっぱなしの2時間でした。
こっそり話すよりもこんな風に明るく楽しく話せたら、きっと月経といいお付き合いができるだろうなと思いました。女性にとっては40年近く一緒に過ごすものですから。
ご参加のみなさん、ありがとうございました。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数