開催報告:第2回おとなカレッジ「建築士+子育て+わたし」

SCE理事の細田です。
第2回おとなカレッジ「建築士+子育て+わたし」の報告です。

さいたまエリアで自分らしい活動をしている女性のストーリーをお聞きする会です。
今日の講師はM.I.E.建築デザイン の松丸弥恵さん。

松丸さんの情熱トークに聞き入るみなさん

小さな頃からのご家族のこと、学生時代のさまざまを包み隠さずお話ししてくださったおかげで、みなさんからの感想も・・・

・ものづくりに対する考え方とか共感できることが多くて自分を振り返るいいきっかけになりました
・丁寧な生活・手作り・ものってつくれるという感覚がとても新鮮でした。
・建築関係の話は初めて聞きましたが、とても面白かったです。私も自分でいろんな物を作るのが好きなので、今後のキャリアの参考になりました。

松丸さんの作品も展示させていただきました

そこから「子育て」が始まったことで新たなステージへと進まれたことや、子どもがいるからこその「住まい」への想いなどをリノベーションの写真などを見ながら話していただきました。
壁をぶち壊す松丸さんご夫妻の様子に、皆さん驚かれていました。

生きていく中でプラスのこともあれば、失ったものや手放すものもたくさんあります。
松丸さんは、それらも全部原動力に変えて、「めざすその先」を見つめていらっしゃいました。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
皆さんのキャリアの広がりのお役にたてていただけたらうれしいです!

<細田恭子プロフィール>
旧大宮市出身、さいたま市在住。帝王切開で三姉妹を出産し、2000年にWEBサイト「くもといっしょに」を開設。ユーザー発の帝王切開情報の草分け的存在として知られる。帝王切開カウンセラーとして、各地で講座やお話し会を開催し、女性の心と身体の健康について、当事者の視点で知ることの大切さを伝えている。共著『ママのための帝王切開の本』(中央法規出版)