第26回SCEサポサポ報告

SCE代表の古川です。
第26回SCEサポサポの報告です。
技術力をもとにオリジナル商品を手がける方の、今後の戦略についてのご相談でした。

次のような感想をいただきました。
「相談する事で沢山の可能性があることに毎回気付かされます。私はいつも、技術を持った職人がどうしてもっと取り上げてもらえないのだろう?と思っていましたが、取り上げてもらえるような仕掛けをしていなかった事に気づきました。取り急ぎ、プレスリリースの仕方を調べて取り組みたいと思います」

SCEサポサポはフリーランスのための働き方相談です。
利用するには、SCEへの入会が必要です(個人賛助会員も可) → 詳細はこちら
SCE理事がお話をうかがいます。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年に一般社団法人さいたまキャリア教育センター設立。著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)