第25回SCEサポサポ報告①

SCE代表の古川です。
第25回SCEサポサポ報告です。
できることがたくさんあって、やや手を広げすぎてしまったかも、という方の「事業の断捨離」についてのご相談でした。

次のような感想をいただきました。
「安心して相談できる場ができた事を大変嬉しく思っています。 過去の経験、実績を書き出してみる。現在の状況と照らし合わせて整理する。今後の展開に繋げる為に何が必要なのか考える 非常にシンプルな作業なのに、自分ひとりで漠然と考えているだけでは、出来ない理由を探して時間ばかりが過ぎてしまう(現にそうでした) アドバイスはとても的確で特に指導と育成に必要な準備については大変参考になりました。 今年度は思いっきり事業内容を断舎離します」

SCEサポサポはフリーランスのための働き方相談です。
利用するには、SCEへの入会が必要です(個人賛助会員も可) → 詳細はこちら
SCE理事がお話をうかがいます。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年に一般社団法人さいたまキャリア教育センター設立。著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)