20180425 えんどう豆日記「作ることが好きと実感する」

理事の遠藤です。
えんどう豆日記久しぶりの登場です。
今日のえんどう豆日記は「作ることが好きと実感する」です。

私はSCE内で経理やチラシなどを担当しているので、年度末や年度始めはとても忙しくしておりました。
H30年度になり、決算業務が終わり、次々と作成したものが「カタチ」になって仕上がってきました。

本文イラストを担当しました

SCEの2018年度各種講座のチラシ。
電子書籍『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 ~それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』
書籍『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』

ここ数年セラピスト業ばかりに目を向けてきた日々でしたが、こうして「カタチ」になった印刷物を手に取ると、やっぱり作ることが好きなんだなと実感したりします。
じつは、グラフィックデザインの仕事は才能がないと一度は諦めたことですが、セラピストの仕事を経験して得たことで再び挑戦できているように思います。

こういうことが「ライフキャリア」なのかもしれないと思ったりします。
才能は自分で磨き作っていく。
うん、頑張ろう!

今年度から、グラフィックデザインの仕事も学び直しつつ展開して行きたいと思います。

ポスターも作りました

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供するココロアロマセラピストとして活動。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数