H29熊谷市ステップアップセミナー「女ともだちの心理学」報告

SCE代表の古川です。
H29熊谷市ステップアップセミナー「女ともだちの心理学」報告です。
熊谷市男女共同参画推進センターハートピアにて、全3回の講座を実施しました。

第1回は古川のトークセッション。
「女ともだち」について私たちの持つイメージや日頃の体験から感じていることを、様々な角度から言葉にしあっていきました。

第1回「女ともだちとは」

次のような感想をいただきました。
・偶然のグループでしたが色々な世代の人と色々なお話ができてよかったです。
・私だけが悩んでいるわけではないことがよく分かりました。
・「男女共同参画」の成り立ちについて伺うことができて、とても参考になった。
・年齢や背景がバラバラ(と思われる)人と2時間を過ごし刺激を受けました。次回どんな風になって行くのか楽しみです。

第2回・第3回は遠藤が担当しました。
芳香浴をしながら、私たちが「女性」をどうとらえているのかを考えるワークや、心のセルフメンテナンス方法のミニ体験などを行いました。

第2回「女の敵は女!?」

第3回「つながりを力に変えていく」

次のような感想をいただきました。
・親友あるいは友人に対して勝手な理想像をあてはめていたことに気付きました。
・垣根を越えて人として、個人として考えていくことが大切。
・香りがいい感じで楽しく過ごせました。自分も許せたらいいと思いました。
・OK牧場の意味が分かり良かったです。OK-OKにするのは努力が必要でストレスがかかります。
・自分の感じている身の周りにある違和感は正しかったのかな?!と思い嬉しくなりました。
・感情の解放の方法がわかって良かったです。楽しい時間を過ごせました。
・初対面の方と話すのは大変だと思っていましたが、3回も会っていく確かに繋がりができていくものだと思いました。

全3回を通じて、ご参加の皆さんがとても積極的で活気ある場となり、楽しみながら学びを進めることができました。
また、ハートピアの橋本所長と腰塚さんをはじめ、事務局の皆さんのきめ細かい運営に助けていただきました。

講座の最後に、次年度の熊谷市の男女共同参画情報紙「ひまわり」の編集委員と「男女共同参画をすすめる会」会員の募集についてご案内がありました。
この講座をきっかけに活動に参加し、学びや気づきを活かしていただければ幸いです。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!