開催報告:第8回カオリエの会W(じっくり)

SCE理事の遠藤です。
第8回カオリエの会W を開催しました。今年度最後のカオリエの会です。
今回はご参加が2回目以降を対象とした「じっくり」のバージョンです。

ご参加は二名の方でした。おひとりは2回目で、もう一人の方は3回目です。
前回のご参加がとても楽しかったそうで、今回も楽しみにしてきてくださいました。

最初、ウォーミングアップで「虹」をやります。
パステルの6色を好きなように混ぜて虹を描いていただきます。
そのあと、いつもは描き方の練習をもう1回とカオリエを1回ですが「じっくり」は練習をスキップしてカオリエ2枚に進みます。

カオリエ1枚につき1種類の精油を使いますので「じっくり」では2種類の精油を体験できます。
今回使った精油は「イランイラン」と「真正ラベンダー」です。

匂いに個性のある香りの「イランイラン」は、好き嫌いが分かれます。
今回はお二人とも「嫌いではないけれど、常時嗅ぐのはきついかなと」精油をつけたムエットを遠くに置いてカオリエを描いていました。

つづいて、「真正ラベンダー」を嗅いでいただきました。
ポピュラーなので、すぐに気が付くと思ったのですが、全くラベンダーとは気づいてないご様子。
お二人とも子どもさんのお話などをしながら、描くときは黙々と集中しながら描いていました。
描き終わってからと、精油の紹介とその心や体の作用などをお話しますが、「真正ラベンダー」は特に分からなかったようで、正体に驚いていました。

今日はお子さんの年齢も近い同士だったので、和気あいあいとした会でした。
お二人とも「また是非来ます!」「次回が楽しみです!」と言ってスッキリした顔で帰られました。

今年度のカオリエの会Wはこれで完了です。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
来年度もどうぞよろしくお願い致します。