さいたま市市民活動推進委員会H29-4

SCE代表の古川です。
今年度4回目のさいたま市市民活動委員会でした。

さいたま市の市民協働事業数は右肩上がり

前回わけあって、同行したインターンDちゃんがびっくりするくらい熱くなり時間も延長しちゃったのですが(汗)今回は春の海のように和やかでした。
委員会の本来のテーマである「市民協働の推進」について、NPO法人と市役所職員に対するアンケート、および協働事業の実績の推移などのデータが提供され、それをもとに討議が行われました。

委員の顔ぶれはさまざまです。
この種の会議の設置趣旨として、さまざまだというのはあるべき姿なのでしょうが、ふだんの接点があまりにも少なく、おたがい人物像もつかめないし、一つ一つの議題についての理解もまちまち。
その中で議事を進めていくのは非常に難しいことです。

委員会に向けてたくさんのデータを収集・分析してくださった市職員の方々、、さらにそこから課題を抽出して持ってきてくださったM沢委員、いつもにこやかに議事を進めてくださるS木委員長に、頭が下がる思いでした。
ご一緒した委員の皆さん、ありがとうございました。