インターンD日記20170920:女性のためのしごと準備講座(第2期)報告

インターンDです。
本日はWith Youさいたまにて女性のためのしごと準備講座(第2期)の見学をさせて頂きました。
今日は導入で、古川さんのミニ講座「つぶ(さ)れない生き方」と参加者自己紹介タイムでした。
講座運営はNPO法人クッキープロジェクトさんです。

話す人はウサギの耳をつける決まりです。

つぶされてしまうことは、自分でつぶれてしまう事でもある、ということで、そうならない為にどうすればいいか、という講座でした。

ポイントは5つで、1つ目に過去ではなく未来をどうするかを考えることです。
例えどんなに悲し事や辛い経験があってとしても、過去をなかったことにすることはできません。
未来にどうしたいかに視点を置く必要があるとのことでした。
過去は過去でこれからはまだ変える事が出来ますし、私も過去にとらわれず未来を見るようにしようと思います。

2つ目は自分で「キャリア」を作る事です。
「キャリア」の正確な意味は、人生を構成する一連の出来事です。
つまり自分の人生を自分で企画するということです。
一見当たり前のことのように思うかもしれませんが、今まで当たり前のように評価される側の立場であった女性が自分は自分と誰かの目を気にすることなく、自分の幸せは自分で感じる事が出来る様になるというのは大きいことです。

3つ目は5つの武器です。
プランドハップンスタンスといって、人生は「偶然」によって決まっていくことが多いという考え方があります。
この「偶然」を手に入れるためには自ら行動する必要があり、行動するためには好奇心・柔軟性・持続性・楽観性・リスクテイクの5つの武器が必要になるということでした。

4つ目は自分と対話することです。これまでの体験を振り返えることで事実と自分の気持ちを整理する事が出来ます。
そこから得た事を言葉にし、時間をおいて何度も繰り返す事で自分を受け入れる事が出来る様になります。

クッキープロジェクトのお2人と講座後の振り返り。

最後は一番の強み、自分にとって一番大切な事を知っている事です。
先程のプランドハップンスタンスの考え方で、偶然を自らキャッチしようという気持ちを持つ事が出来れば行動に出せる様になります。
自分も精神的に疲れて潰れてしまいそうになる前に、自分は自分と気持ちを強く持って、5つの武器を装備して行動しようと思います!