報告:ゆる・ふぇみカフェVol.4トークセッション

SCE代表の古川です。
ゆる・ふぇみカフェVol.4に参加しました。

若手のジェンダー研究者・アーティスト・活動家の方々が、主体的に企画・運営する「領域横断ジェンダー×カフェイベント」です。
お世話になっている方々のイベントなのに、Vol.1以来ここまで不義理をしておりましたが(昨年クラウドファンディングに参加したくらい)なんと今回、トークセッション第2部にお声かけをいただきました。

会場は「アーツ千代田3331」という趣ある施設です。
着いたときはトークセッション第1部が始まっていました。
社会に向けて鋭く発信しつつ、ビジネスにも生活にも力を注ぐ、エネルギッシュな若い女性たちのキレッキレなトークにビビりながらも会場の空気を吸収。
途中から遠藤さんも合流して、一緒にいろんな企画を見て、聞いて、味わいました。
優秀で、おしゃれで、若いってすごいな!!!

  

 

さて第二部。
柄本夏紀さん(楓助産院代表)、トミヤマユキコさん(早稲田大学助教)、清田隆之さん(桃山商事代表)という、錚々たる方々にまじって、年代的にもエッジ的にも???な私でしたが、梁聡子さんと百崎ゆうさんのすばらしい進行に助けていただき、調子に乗ってしゃべりすぎるという結果となりました(時間すぎてしまい本当に申し訳ありません。反省しています)。

最後に、UGさんの力強いジャズライブで、心揺さぶられ洗われました。
ちかごろ公私ともにざわざわすることが続いているのですが、ここに参加することで、いろんな面で今後への希望をもらえた思いです。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!