開催報告:第20回はたらくらぶゼミ「就活最新事情~保護者ができるキャリア支援」

SCE理事の細田です。
第20回はたらくらぶゼミ「就活最新事情~保護者ができるキャリア支援」を開催しました。

最初に「就活中の若者の気持ち」について想像してみてください、という投げかけがありました。

お題は、
◆保護者の言動で「うれしかったこと」「いやだったこと」

各自いろいろと出し合ってみた後、中村さんから事例紹介。
長年、大学の現場で聞き取ってきた積み重ねで得られた事例は深いです。

子どもの年齢や立場によって違いはありますが、就活だけでなく他の場面での親子関係にも通じるものがありました。
親世代とはまったく違ってきている就活事情。
保護者にできることをいくつか教えていただき、とくに「大人も自分の人生を充実させ、親も学ぶ姿を見せること」が響きました。

私も何度か中村さんの講座を受講することで、我が子の就活に、ある程度距離をおいて接することができるようになったと思います。
中村さん、参加者の皆さん、ありがとうござました。