まかない日記20170520

SCE代表の古川です。
今週は月~木びっしり、「じぶん手帳」で履歴書をつくるでした。
さいたま市シニアユニバーシティ大学院の講義です。

会場がすべてさいたま市内なので、講義がある日も事務所の仕事もできて好都合。
お声かけくださったシゴトラボ代表の桑原さんに感謝です(もと大家さんでもありお世話になりっぱなし・・・)。

さて、シニアユニバーシティ。
いざフタを開けてみるまでは、どんな感じか全く見当つきませんでした。
とはいえ、シニア(+予備軍)向けプログラムあれこれに10年以上かかわってきた身として、多少の自信があったことは否めません。

しかし、現実は甘くなかった。

これまで私が担当してきた講座は、講座内容に興味や必要性がある方を前提としていました。
しかし、シニアユニバーシティはちがいます。
ユニバーシティといいつつ、試験やレポートもなく、友達づくり、思い出づくりが主な目的の方々がほとんど、でも名称が「ユニバーシティ」なので、ある程度の教養を期待している方も・・・そんな場です。

しかし、「もう老い先短いのに、これからのことなんか考えてもね~」などと思っているシニアの方々に「自立した個人」として社会とつながり続けることの重要性、そして「ライフキャリア」の考え方をお伝えできる機会です。
個人差はありますが、お伝えしたことを受け取って、多少、心がざわざわする(でも必要)と感じでいただいてるようで、やりがいあります。

まだ今月と来月あと数回、担当する回が残っているので、この意気でがんばりたいと思います。
正直、各会場100名前後のシニアパワーに気おされそうになりますが、負けませんよ。