カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

画伯日記20170617:引っ越しは人生のリセット

SCE理事の細田です。

あなたは、ずっと1か所で暮らす派ですか?
それとも 1か所に落ち着きたくない派ですか?

私の父は転勤族でした。
子どもの頃は3年おきに引っ越ししていました。

そして結婚してしばらくしたら、夫も転勤族になりました。
短いところでは1年半という時もあり、洋服以外の段ボールは開けずにいたこともあります。

気づいたら9県13回の引っ越しを経験しました。

家族の成長と共に思わぬ移動もあったりして
「転勤族の家族」はそのたびにいろいろなことがリセットされます。

私にとって、子どもの頃の引っ越しは楽しい思い出しかないのですが、最近、母と話していて 辛いこともいろいろあったんだよ・・・と聞きました。

そして自分が大人になって思うのは、転勤族(転勤族だけでなく結婚して新しい土地への引っ越しも含め・・)はいかに上手にSOSが出せるかということ。

新しい土地で、新しい言葉で、新しい自分を知ってもらう。
これって、精神的にも とても疲弊します。

でも、自分で選んだ人だからついていく。
不本意でもついていく。

さて、だとしたら転勤族妻はどうしたらいいか。

SOSを出して、短い時間であっても楽しむ方法を、ご一緒に語りませんか?

7月7日のはたらくらぶWは「転勤族妻を楽しむサバイバル術」です。

転勤族さんも、これから引っ越しがありそうな方も、ずっと1か所にいる派の方もぜひ♪

お待ちしてます!

 

えんどう豆日記20170612:「怒り」のようで「悲しみ」かも

SCE理事の遠藤です。

最近「怒り」をコントロールしようという内容の、本やテレビ番組を見かけることが多いです。
人気があるのですね。
そこでは「怒りの感情は6秒やり過ごせばやわらぐ」とよく言われているそうです。

私は講座などで「キレる」「イライラする」のような攻撃的な態度の底には、「怒り」ではなくて「悲しみ」がある、とお話をしています。

続きを読む

まかない日記20170612

SCE代表の古川です。
キャリア支援の活動にかかわって12年、最近あらためて「これ大事だな」と思ったことがあるので、ここにまとめてみます。

鶏肉と野菜の黒酢あんかけ炒め

「支援」は「救助」でも「代行」でもない。

続きを読む

えんどう豆日記20170607:沢山の人をみて思うこと

SCE理事の遠藤です。

6月3日(土)は、私の子どもの運動会でした。
とても天気の良い一日で暑い中ではありましたが、気持ちよく観ることが出来ました。
娘の通っている学校は人数が多いので、小さくしか見えなかったのですが、それでも娘の成長を感じて涙をしました。
児童も、先生も、保護者の方も沢山の人が集まって、みんなが紅白それぞれを応援して、いいエネルギーというか雰囲気って空気に見えるのだなと思いました

続きを読む

まかない日記20170605

SCE代表の古川です。
週末に、eママさいたまさんの「赤ちゃんから楽しめる!参加型コンサート カノンwithぐんぐんダンスチーム」に参加しました。

満席の会場とすばらしい音楽、可愛いダンサーズ、そして総合プロデュースで事務局でMCな代表・難波さんはじめママスタッフさんたちの細やかさとパワフルさに終始感動でした。

続きを読む

画伯日記20170604:新しいことに自信を持つために

SCE理事の細田です。

今日は、お世話になっているWithYouさいたまで、サポートスタッフの皆さんにお時間をいただき、私のコンテンツ「いのちのお話」を聞いていただきました。
諸事情から、このたび独自に組み立てなおしたので、そのモニターをお願いしたのです。

続きを読む

えんどう豆日記20170601:ストレス解消とリラクゼーションの違い

SCE理事の遠藤です。
とうとう6月になりました。今年もちょうど半分ですね。
本当に月日はあっという間だと感じます。

最近はずっと自転車でしたが、今日は雨が降るかもしれないと久しぶりにバスと電車で事務所まで来ました。
いい気分転換になりました。

さて、今日のえんどう豆日記は「ストレス解消とリラクゼーションの違い」というお話です。
心のケアにかかわるので同じと思いがちですが、実は違うんですね。

続きを読む

まかない日記20170530

SCE代表の古川です。
今年度から、月1でミーティングすることにしました。
今までしてなかったんかいという話がありますが、SNSで済ませていました。
でも、少しずつできることが増えてきて、全員で顔を合わせて話す方がいい場合もあり、だからといってそのたびに日程調整ではかえってタイヘン(^-^;)というわけでミーティング日を決めました。

昨日のミーティングでは、新しい試みとしてブックトークをしました。
遠藤さんがこちらの本を紹介してくれました。

じぶんも会社も元気にするメンタルヘルスマネジメント

2002年の発行ですが、中身は全然古くなっていません。
メンタルヘルスにかかわることが、理論から具体的な手法までギュッと凝縮されています。
遠藤さんの組み立て方、伝え方もあって、すーっと入ってきました。

遠藤さんのブックトークは今後も続けますので、またご報告します。
そのうち公開イベントにしてもいいかな~、とも・・・お楽しみになさってくださいね(^^)/

画伯日記20170525:軌道修正、必要です!

SCE理事の細田です。

ひとつのことを長く続けていると、「極めているわ~」という自己満足感に浸ってしまうことがあります。
これは、あくまでも自己満足なのです。

自分の「好きな(よく耳にしたり、よく話す)こと」は自分の周りの目に見えるところにはいつもあって、「これが世界の全部だ!」と思ってしまいがちです。
が、ちょっと外の世界の人と話すと、自分はこの情報を持っていなかった、こんなことさえ知らずに伝えていた・・・と怖くなることすらあります。

続きを読む