カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

まかない日記20170724

SCE代表の古川です。
学校の夏休みが始まり、朝の交通機関の様子などがすこし変わっている気がします。

えび塩らーめん

先日、とある生涯学習プログラム関係者の集まりに参加しました。
講座の進行について、あらためて考えるいい機会でした。

私は、ポイントをどこに置くか、がスタイルのちがいを決めると思っています。
その集団を左右する人物(ムードメーカーあるいはオピニオンリーダー)を巻き込む、盛り上げ型。
参加者の成長動機を刺激するような働きかけを組込み、受講後の意識や行動の変化を促す、じっくり型。

アンケートや参加者の感想で高評価を得やすいのは、盛り上げ型です。
単発のイベント的な企画では、見栄えがするので狙った効果をあげやすいです。
それに対して、一定期間以上つづくものや、複数の役割の関係者と連携してすすめる事業などの場合は、じっくり型である必要があります。
こちらは、参加者との関係性をつくり、受講後のフォローなどに活かすことができます。

しかし、じっくり型の良さは、一般にあまり知られていない気がします。
一時期はやった学園ドラマのイメージが、妙に浸透しているのでしょうか?
目立つ一部の生徒と親密な関係をつくることが教師の力量であるかのような・・・そんなことも考えてしまったひとときでした。

えんどう豆日記20170720:インプット/アウトプット

SCE理事の遠藤です。

梅雨が開けて夏本番です。
遠藤の自転車通勤生活もだんだんと厳しくなってきました。
日焼け止めはつけていますが、肌がジリジリ焼けている感じがします(汗)

さて、今日は午前中にパートナーシップさいたまで行われている、女性カレッジ2017「あいまいなこと・心のモヤモヤを見える化しよう」に参加してきました。
今日は「DV」「虐待」「介護」「LGBT」のグループに分かれ、テーマについて話し合いました。

私はLGBTグループです

性の問題は奥深いです。
寸劇に向けてどんなモヤモヤを表現するか。それぞれの方の意見が聞けて良い話し合いができました。

大宮を後にし、自転車で新都心の事務所へ移動。
事務所では、今週の土曜に行われる「ひとやすみ心理学〜SNSの心理学」の準備をしています。
参加者の方のプラスになるようなものにしたいと思い、一つ一つ心を込めております。

以上、えんどう豆日記でした。

画伯日記20170707

SCE理事の細田です。
七夕ですね。何かお願い事はしましたか?

ついついお願い事ばかりをしがちですが、同じくらい・・・いえいえそれ以上に感謝することも大切だそうです。

さて、私のお願いは・・というと、7月7日(ようするに今日です)の はたらくらぶW「転勤族妻」のサバイバル にたくさんの皆さまがご参加くださいますように♪と願っておりました。

しかし・・・

あちこちで告知させていただいていも、お知り合いにお声がけさせていただいても、皆さん

「予定あり・・・」

世の中、七夕にそんなに予定があるものなのか~と初めて知ったわけです。
やっぱりお願い事ばかりではダメですね。感謝しなければ。

講座が中止になったからと言って、遊んでいるわけにはいきません。
代表の古川から、「いのちのお話」の新バージョン披露を、との声がかかり、急遽メンバーの前で話させてもらうことになりました。
それぞれが専門性を持っているメンバーなので、一言一言をじっくり検証してもらいました。

新しいコンテンツに挑戦するって、じつは怖さもあります。
それを払しょくするためには自分に自信をつけることのみ!

前回は埼玉県男女共同参画推進センターのスタッフの皆さまに聞いていただき、今日、さらにブラッシュアップできたと思っています。

うん!
これに感謝です。

これから出会ってくださる皆さん、楽しみにしてくださいね♪
天の川、見えますように☆彡

11月から行田で開催する「女性からの政策提言講座」の準備が始まりました。
行田市男女共同参画推進センターさんから、イメージキャラクター「ビーバーくん」がバージョンアップした「タビーバーくん」をいただきチラシ掲載することに。

足袋で有名な行田らしく、足袋を履いているそうですよ~
せっかくなので(?)画伯もタビーバーくんにチャレンジ!

タビーバー?

「女性からの政策提言講座」チラシで、本当のタビーバーくんに出会えるのを楽しみにしてくださいね。

まかない日記20170630

SCE代表の古川です。
WithYouさいたま「女性団体活動拠点」に、こんな看板をつけていただきました!

WithYouさいたまに入って、たいていの方が受付に立ち寄られると思います。
そこで首をぐるっと左にめぐらしていただくと、通路のいちばん奥にこの看板が立っています。

お立ち寄りの際は、この看板をめがけておいでください。
お待ちしています。

 

まかない日記20170628

SCE代表の古川です。
ふと気づいたらやたらと詰まっているこの頃です。

海老カツ

6月は、さいたま市シニアユニバーシティ仕事探しと園活セミナー中小企業サポート人材プログラムなどが続き、本日午後は「女性のためのしごと準備講座」です。
これから控えている(いま準備中)ものは、ゆるふぇみカフェ人生100年時代のキャリアワークショップさいたま市男性カレッジ、同じくさいたま市の性の多様性ワークショップなど。
並行して取材活動も続いていて、私の乏しいキャパはすでにパツパツ(;^_^A)

しかし、仕事があるのはありがたいことで、やればやっただけ先が楽しみなのです。
いろいろパツパツしていることに感謝しつつ、とにかく体調管理してがんばります。

えんどう豆日記20170612:「怒り」のようで「悲しみ」かも

SCE理事の遠藤です。

最近「怒り」をコントロールしようという内容の、本やテレビ番組を見かけることが多いです。
人気があるのですね。
そこでは「怒りの感情は6秒やり過ごせばやわらぐ」とよく言われているそうです。

私は講座などで「キレる」「イライラする」のような攻撃的な態度の底には、「怒り」ではなくて「悲しみ」がある、とお話をしています。

続きを読む

まかない日記20170612

SCE代表の古川です。
キャリア支援の活動にかかわって12年、最近あらためて「これ大事だな」と思ったことがあるので、ここにまとめてみます。

鶏肉と野菜の黒酢あんかけ炒め

「支援」は「救助」でも「代行」でもない。

続きを読む