カテゴリー別アーカイブ: ブログ

開催報告:帝王切開講座@WithYouさいたまフェスティバル

SCE理事の細田です。
帝王切開講座@WithYouさいたまフェスティバル報告です。
ご参加は少人数でしたが、このために都内から初めて来館なさった方もあり、意義ある場となったと感じています。

帝王切開講座@WithYouさいたまフェスティバル

それぞれなんらかの分野の専門家で、かつ帝王切開の当事者として個人的に傷つき、涙した経験もお持ちの方々でした。
当事者発信の帝王切開情報に触れるのはこれが初めてとのことで、刺激を受けてくださり、それぞれ「何か私にできることを!」という思いを、質問や意見として発してくださいました。
それで、私自身も「この講座はやはり必要な場だ」と再確認しました(ご参加が少なかったのは残念ですが)。

うれしい感想をいただきました。

・何がわかっていなかったのかを知ることができました。知ることが力になることを実感しました。
・自分だけじゃないんだと思えたことが一番良かったです。
・次回の出産に向けてしっかり準備して出産・手術に向かいたいと思います。なんだか明るい楽しみになりました。
・自分の中に押し込めている気持ちを多くの方がいだいていることに「この気持ちで良かったんだ、いいんだ」という思いに気づき、楽になりました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

年末年始のお休みについて

2017年のこすところあとわずかとなりました。
今年もお世話になりました。
良い年をお迎えください。

年末年始のSCE事務所についてご案内です。
12/28~1/8 お休みです。

メールとFAXは受信できます。
お返事は1/9以降となります。
ご理解いただければ幸いです。

来年もよろしくお願いいたします。

2016酉年お世話になりました(画伯)

1/23(火)~学びを振り返る@さいたまシニアユニバーシティ

さいたまシニアユニバーシティ「学びを振り返る」ご案内です。
SCE代表の古川が講師をつとめます。

講義を聞いたり、実習をしたり、同好会を作ったり、まさに学生としての体験盛りだくさんなシニアユニバーシティ。
これまでの学びを振り返って、これからの自分のためのスタートラインを描く時間です。

2017私の一字

種別・日程・会場(古川が担当するもののみ)
1/23(火)北浦和校
1/24(水)大宮校
1/27(土)北大宮校

最新情報はこちらから
さいたまシニアユニバーシティ公式サイト

インターンD総括レポート「大人のキャリア教育とジェンダー」

インターンDです。
今回のインターンシップで私は大人のキャリア教育とはどんなものか、現代の日本社会に根強く残り続けているジェンダーに基づく偏見や不平等の実態について知る事が出来ました。

最終日の記念写真。不在の遠藤さんはハメコミで。

このインターンシップで古川さん、細田さん、遠藤さんの講座に同行させて頂いて、シニアの男性から子育てお母さんまで幅広くお会いすることが出来ました。講座の参加者は何かしらの共通点をお持ちの方で、その共通点は講座によって様々です。ですがどの講座でも共通して、講座の中で今の自分を見つめて直してこれからの自分について考え、新しい自分で現代社会に立ち向かっていく準備をするというものでした。私はこのインターンシップで大人のキャリア教育とは、学生時代のキャリアを経て作り上げてきた自分というものを大人になって見つめ直して、新たな挑戦への立ち向かい方を教えるという事かもしれないと思いました。

そして、その中で現代社会にジェンダーに基づく偏見や不平等が大きく関係しているという事が分かりました。男性は外で働き女性は子供と家を守るという日本人の昔からの考え方がありますが、現在は専業主婦の女性の方が圧倒的に少ないです。
このインターンシップで特に驚いた事は、夫の事を「主人」と呼ぶ事や妻のことを「奥さん」と呼ぶ事が女性差別となる事です。多くの人が丁寧な言い回しの1つとして使っている人が多いと思います。私も当たり前のように使っていました。
しかし共働きの家庭が多い今、女性は「奥の人」ではないのです。なにも夫だけが家計を支えている訳ではないですし、夫が「家の主人」で妻は「奥にいる人」という表現は間違っているというのは凄く納得でした。
こういった表現が現在も正式な言葉として当たり前のように使われている事は、女性として寂しい事だなと思いました。

12日間さいたまキャリア教育センターでお世話になって、自分の中での考え方や世間の見方が変わり、これからの自分がどうあるべきか考えるとても良い経験となりました。

2017夏休みのご案内

SCE事務所(さいたま新都心)夏休みのご案内です。
たいへん恐れ入りますが、次の期間をお休みいたします。

2017/8/14~16

電話をおかけの場合は、留守電にお名前と電話番号を残していただけると助かります。
メールなどのご連絡は、8/17以降に順次お返事いたします。

また、休み明けの8/17はWithYouさいたまの休館日で、建物には入れません。
SCEスタッフは出勤しますので、電話・メール等での対応とさせていただきます。

以上よろしくお願いいたします。

SCE入会規則

入会規則をサイト上で公開しました。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

SCE入会規則(PDFファイル)

SCEの目的と事業に賛同していただける方の入会を受け付けています。
会員の種別と年会費等の情報は次のとおりです。
個人正会員:20,000円(SCEサポサポ利用料減免、主催講座等参加費減免、総会の議決権)
個人賛助会員:5,000円(SCEサポサポ利用料減免)
法人正会員:100,000円(LCM利用ポイント付与
法人賛助会員:10,000円(お問合せください)

入会規則末尾のページに入会申込用紙を掲載しています。
お入用の方は、お手数ですがダウンロードしてご利用ください。

2017あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
旧年中さまざまお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

もちろん画伯の力作です。無断転載不可。

以下、各理事のメッセージです(順不同)

チャンスは予想外な形でやってくる。トリあえず受け入れる心のゆとりを持ってみます。(古川)

新たな気持ちで、ココロアロマセラピストとして邁進していきます。まずは、宣伝を!(遠藤)

2016年は駆け抜けた年。2017年は具体的にカタチにしていく一年になるよう、羽ばたきたいです。(森實)

今年も「生きる、育む」を伝えます。自分ってケッコーすてきだなと思える一年をご一緒に♪(細田)

年末年始のお休みについて

2016年も残すところあとわずかとなりました。
今年も様々ご縁をいただきありがとうございます。
良いお年をお迎えください。

年末年始のSCE事務所お休みについてご案内です。

12/29(木)~1/3(火)

大家さんの、埼玉県男女共同参画推進センター WithYouさいたま もこの間お休みとなります。
建物に全く入れません。ご理解いただければ幸いです。
来年もよろしくお願いいたします。

2016のこざるby細田画伯

インターンM総括レポート「働くこと」

感動してくれたMちゃん。おばちゃんたちがいじめているわけではありません(汗)

贈る言葉に感動してくれたMちゃん。おばちゃんたちがいじめているわけではありません(汗)

「働くこと」 インターンM
今回のインターンシップを通して、働くとは「誰かのために何かできるか」を常に頭において、他者を幸せにするために自分ができることを考え、誰かのために役立つことだと思いました。

働くとは大変なことが多く、行くのが嫌になったり憂鬱なイメージがありました。
だけど、インターンシップで参加させていただいた、シニア社会参加サポートプログラムや中小企業サポート人材プログラムを通して、働くことは人と接することが多く、色々な種類の人がいるので視野が広がる場所でもあると学びました。
働くとは人と関わることなので、周りの人の気持ちを考えて行動することが大切です。
それは周りに認められる近道でもあり、自分への自信にも繋がります。
自分が良い方向に変われる職場と出会うことで、今後の人生もより良く変わっていくのではないかと思いました。

また、働くとは自分の人生を充実させる一つだと思いました。
インターンの中で絵本セラピーとアロマセラピーを受けさせていただいた時に思いました。
自分が好きなこと、興味があるところで働くことによって、お金や地位だけではない、やりがいや満足感が得られます。
自分の人生に満足を与えるもので得られることは自分自身の成長にもつながります。

働くとは人の役に立つことを目的としながら自己成長につなげるものだと思いました。
同じ悩みを共感し分かち合う仕事だったら、助言し安心感がを与えるだけでなく、自分にも新しい発見が見つかるかもしれないので自分自身も成長するなと感じました。
いろいろな人と出会うことは沢山の発見ができて楽しいです。
出会いの大切さを学ばせていただいたインターン先でした。

 

インターンMちゃんは本日が最終日でした。
8月中旬から始まった全12日間、本当に一生懸命でした。
一緒に活動できてよかったです。
今後、「社会の中の個人」そして「日本社会の中の女性」として、現在の守られている立場(学生・娘)ではありえない荒波にもまれるでしょう。
そんなとき、このインターンシップで得られたことが、少しでもMちゃんの力になればよいなと思います。
おつかれさまでした!(古川)

まかない日記20160916さいたま市女性学研究会臨時お知らせ号

SCE代表の古川です。
さいたま市女性学研究会の礒部さんが事務所に寄ってくださいました。

14355581_1059629494133892_5617624519015456873_n

市民企画講座「あなたのなかの”家族”が見えてくるブックトーク」の主催団体です。
ブックトークは研究会のふだんの活動で、今回の講座はそれを一般参加できる企画です。

その様子がわかるニュースレターも発行されています。

201609joseigaku

PDFファイルで全ページご覧いただけます。

さいたま市女性学研究会臨時お知らせ号