作成者別アーカイブ: SCE 情報

えんどう豆日記20170915:カリスマにお会いしました。

SCE理事の遠藤です。

昼間の日差しはまだ暑いですが、朝晩が涼しくなり、空も秋を少しずつ秋を感じるようになりましたね。
遠藤の自転車通勤も気持ちのいい季節になってきました。

本日、SCEにキャリアカウンセラーの小板橋孝雄さんが来訪されました。

私は小板橋さんを存じ上げておりませんでしたので、普通に対応させていただきました。
とても気さくな方で、私の話を興味深く楽しく聞いてくださるのです。
それがなんだか嬉しくて、私も遠慮なく沢山話してしまいました。

小板橋さんは「僕は人が好きなんだよ」と笑顔でおっしゃっていて、私がイラストレーターでありココロアロマセラピストであることも、
「優しいイラストだね。」
「色々なことを組み合わせて自分の仕事を作ることはいい事だね。」
と言ってくださいました。

後々よく聞くと、キャリアカウンセラーさん達のカリスマとして有名な方だそうです。
(そんな凄い人だったのに、話をお伺いもせず、逆に沢山聞いていただくとは・・・)

私はお話しした後にとても幸せな気持ちになれました。
こういうことが出来るから、キャリアカウンセラーのカリスマ的な存在と言われるのかもしれません。
こんなカウンセラーに私はなりたいな、と思いました。(そもそも何かが違うかもしれませんが)

お礼に背中をほぐさせていただきました

えんどう豆日記20170830:みつろうキャンドル作り

SCE理事の遠藤です。

私は、よくアロマのハンドクリームを手作りします。
温めた植物油に「みつろう」を溶かして混ぜ、冷めてから精油を入れて作ります。
「みつろう」は植物油をクリーム状に固める役割をし、また成分は保湿効果や肌を柔らかくする効果があります。

続きを読む

えんどう豆日記20170810:セルフケアはもちろんアロマテラピーです

SCE理事の遠藤です。

毎日、暑い日が続いていますね。
太陽の姿はたまにしか見えませんが、湿気が多くてスッキリせず蒸し暑いです。

SCEは明日からお盆休みに入ります。
私自身は盆休みとはいえ仕事や準備をする日々になると思います(子どもの夏休みの宿題を手伝うという任務もあります。)
フリーランスなので、ひとり仕事を抱えているため休みに集中できません(私自身が気になって落ち着いて休めないだけ 汗)

続きを読む

えんどう豆日記20170720:インプット/アウトプット

SCE理事の遠藤です。

梅雨が開けて夏本番です。
遠藤の自転車通勤生活もだんだんと厳しくなってきました。
日焼け止めはつけていますが、肌がジリジリ焼けている感じがします(汗)

さて、今日は午前中にパートナーシップさいたまで行われている、女性カレッジ2017「あいまいなこと・心のモヤモヤを見える化しよう」に参加してきました。
今日は「DV」「虐待」「介護」「LGBT」のグループに分かれ、テーマについて話し合いました。

私はLGBTグループです

性の問題は奥深いです。
寸劇に向けてどんなモヤモヤを表現するか。それぞれの方の意見が聞けて良い話し合いができました。

大宮を後にし、自転車で新都心の事務所へ移動。
事務所では、今週の土曜に行われる「ひとやすみ心理学〜SNSの心理学」の準備をしています。
参加者の方のプラスになるようなものにしたいと思い、一つ一つ心を込めております。

以上、えんどう豆日記でした。

開催報告:第21回はたらくらぶゼミ「帝王切開カウンセリング入門」

SCE理事の遠藤です。
第21回はたらくらぶゼミ「帝王切開カウンセリング入門」を開催いたしました。

今回も、帝王切開を経験した方、子育てママを支援している方、助産師、鍼灸師など、沢山の方がいらっしゃいました。
帝王切開カウンセリングの事を知りたい方の多さを改めて感じました。

細田さん自身の経験から始まり、たくさんの体験者のお話を聴きながらつくりあげてきた「帝王切開カウンセリング」。

5人に1人が経験するとされている帝王切開ですが、悪気のない言葉や心ない言葉で、傷つく方が沢山いらっしゃいます。そんな方たちに寄り添うにはどうしたらいいのか。
出産自体はおめでたいことだから、誰にも言えずにひとりで心の中におさめ、心の中の傷がジワジワ。産後うつの方も多いそうです。

「まず、話してもらう。話すことで自分は何がイヤだったのか、何が怖かったのか。それを自分で気が付いてもらうこと。そして、この場所に来れたことに自分で自分に拍手してもらいましょう。帝王切開は不本意だけど不幸ではないのです。」

細田さんのそんな言葉に、細田さんの大きな愛と寄り添う優しさを感じました。
私も支援者として、こんな風にお客様に寄り添いたいと思いました。
細田さん、ご参加の皆さん、ありがとうございました。

開催報告:第4回カオリエの会W

SCE理事の遠藤です。

第4回カオリエの会Wの報告です。

今回は、みなさん初参加の方々でした。
カオリエの会の趣旨を丁寧に話しました(いつもお話はしますが、今日は些かゆっくりと話しました。)
カオリエの会はパステル画を描いていただきますが、画力をつける会ではなく、「無」になって取り組むことを大切にしています。
パステル画の技法はお伝えしますが、癒されることをメインにしています。

今回ご参加の方も終わったあと「スッキリした~」と笑顔になって帰って行かれました。
この「スッキリした」は、今まですべての会で共通した感想の言葉です。

パステル画を描いた後なのに、「スッキリ」の感想は不思議に思われるかもしれませんが、夢中になっていつもと違うことをするのは「ストレス解消」になります。

→詳しくは、えんどう豆日記「ストレス解消とリラクゼーション」をご覧ください。

今回は、パステル画が初めての方が多かったのですが、初めてとは思えないくらい、とても自由にパステルを紙の上に載せて表現をされていました。

アロマテラピーの事もお話ししました。
精油の香りを嗅ぎながら、パステル画を描いていただきます。
今日の精油は「ジュニパー」ヒノキ科の精油で、お酒の「ジン」の香りづけに使われます。
木の香りにスッキリした苦みがあるような感じ。
ジュニパーのキーワードは「浄化」「デトックス」。

皆さんそれぞれにイメージを膨らませていらっしゃいました。
ご参加ありがとうございました。

えんどう豆日記20170612:「怒り」のようで「悲しみ」かも

SCE理事の遠藤です。

最近「怒り」をコントロールしようという内容の、本やテレビ番組を見かけることが多いです。
人気があるのですね。
そこでは「怒りの感情は6秒やり過ごせばやわらぐ」とよく言われているそうです。

私は講座などで「キレる」「イライラする」のような攻撃的な態度の底には、「怒り」ではなくて「悲しみ」がある、とお話をしています。

続きを読む

えんどう豆日記20170607:沢山の人をみて思うこと

SCE理事の遠藤です。

6月3日(土)は、私の子どもの運動会でした。
とても天気の良い一日で暑い中ではありましたが、気持ちよく観ることが出来ました。
娘の通っている学校は人数が多いので、小さくしか見えなかったのですが、それでも娘の成長を感じて涙をしました。
児童も、先生も、保護者の方も沢山の人が集まって、みんなが紅白それぞれを応援して、いいエネルギーというか雰囲気って空気に見えるのだなと思いました

続きを読む

6/6(火)仕事探しと園活が同時にできるセミナー

仕事探しと園活が同時にできるセミナーのご案内です。
SCE代表の古川が、2部に登壇いたします。
1部:幼稚園・保育園探しの基本のキセミナーMini
2部:こどもを預けて働くママトーク
➡ 講座内容の詳細はこちら

日時:2017年6月6日(火) 10:00~12:00
場所:WIthYouさいたま
※さいたま市中央区新都心2-2(駐車場はありません)

参加費:無料
定員:20名
託児有り:先着10名

申込:(株)アストン 電話048-866-3399 または お申込みフォーム にて受付中。
主催:(株)アストン、合同会社ままのえん