作成者別アーカイブ: SCE 情報

開催報告:11/10(土)第3回サポゼミ「レゴ®シリアスプレイ®で人生のコア・バリューを探ろう」

SCE理事の遠藤です。
11月10日に開催した第3回サポゼミ「レゴ®シリアスプレイ®で人生のコア・バリューを探ろう」の報告です。
講師はまちのキャリアデザインマスター中村容さん。

第3回サポゼミをグラレポで(クリックすると大きくなります)

レゴ®︎シリアスプレイ®は、アメリカのNASAやGoogle、Yahoo!などの企業で導入したメゾットです。あのオモチャのレゴ®︎を使うのです。

レゴブロックを使ってワークショップ とは・・・
・多様な参加者が、一緒にワークショップを楽しみながら、自然の流れで本質的なテーマに向き合うことができます。
・無限の組み合わせを持つ、レゴ・ブロックを使って立体的な作品を作ります。この作品を通して、内観を「創る」「語る」「見る」「訊く」「応える」という作業を行います。
・言葉で表現しにくい内容を具体的な作品にし(可視化)、他者に語ることにより伝え(共有)、質問を受ける事により、本当に伝えなくてはならない事に自ら気がつく(気づき)プロセスです。

まず自己紹介のワークから。
その前にブロックの入った箱を振り、ブロックの混ざった音を聞きます。不思議なことに、音を聞くと楽しい気持ちでワクワクしてきました。

ワークはこんな感じ。
・緑色、オレンジ色のブロックを4つずつ選ぶ
・選んだブロックの中から「自分の人生」というテーマで4つを選ぶ
・作品を作る
時間は30秒。短い時間で作ることで、より直感的になれるのかもしれません。

自己紹介したあと、自分の作品をプレゼンします。
「迷いなし」
「倒れないように積み重ねました」
「明るさを表現しました」
「癒しを求めているから緑色」
単純な形なのに、よく表れていました。

プレゼンにはルールがあります。
・作品を見て話すこと
・相手の反応を見ないで話すこと
・作品だけを見て聞くこと

相手の顔を見ながら話をしてしまうと、反応を確認してしまうそうです。普段、いかに自分が相手に寄せて話をしているかに気が付いたり、相手も自分に寄せて話そうとしていることにも気がつくそうです。
カウンセリングで、相手の顔を見て話すのは当然だと思っていましたが、いつの間にかクライアントがカウンセラーの顔色を見て、喜ばれそうな内容を話すようになってしまうかもしれない、というお話がありました。とても大事な気付きです。
こんな風に、シンプルに問題やテーマに目を向けて、話すことや聞くことを意識する練習はいいなと思います。

次のテーマは「10年後の私の理想の生活」でした。作業時間は10分。皆さんそれぞれに、高さや土台を求めたり、色で世界を表現したり、すごく真剣に取り組んでいました。
作品のプレゼンでは、お互いに作品の色や高さ、目線、形の意味などがどうしてそうなっているのか、質問をしました。何も考えず無心に作ったところも質問されます。プレゼンターさんは、その質問に一生懸命考えながら答えて、答えながら色んな気づきがあったようです。

第1回からサポゼミの事務局をやっていて、毎回プレゼンを見ています。
伝えたいことや、やりたいことを整理していく作業が重要なのだと思いました。その上でこそ、自分の思いを相手に伝えられるのでしょう。サポゼミでこの練習ができるのはとても良いと思います。
プレゼンすることで、自分の人生の中で大切なもの、そして目指したいことなどに気が付いた方もいらっしゃいました。それがその人の「しごと」をする原動力や、目指すものなんだなと思いました。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数

2/19(火)第13回カオリエの会W

<10/31 おかげさまで満席となりました>

「カオリエの会W」ご案内です。
アロマテラピーとパステルを活用してリラックスするワークショップです。
ココロアロマセラピストがご一緒します。
埼玉県男女共同参画推進センターWithYouさいたま後援。

cocoaro

講師:遠藤ひろみ(ココロアロマセラピスト/SCE理事)
日時:2019/2/19(火)10:00~12:00
会場:会場:WithYouさいたま
※さいたま市中央区新都心2-2(駐車場はありません)
参加費:1,500円(材料費など含む)
定員:3人(先着順)※エプロンとマスクが必要な方はお持ちください(パステルの粉が細かいため)
申込:Eメール info@s-ce.shigoto.bz またはFAX048-610-8618まで、まで、件名を「〇/〇カオリエ申込」として、参加者氏名と連絡先をお送りください。
※携帯メールでお申込みの場合は、SCEからの返信メールが受信できるように設定してください。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりココロアロマセラピスト。アロマセラピーとイラスト表現等を複合した独自の手法で、がんばりすぎな女性を主な対象に「心のスッキリ体験」を提供するワークショップ等を行う。

2/16(土)第28回はたらくらぶW「自分に優しく更年期」

はたらくらぶWのご案内です。
2018年度は、WithYouさいたま公募型共催事業として、女性の生涯にわたる健康をテーマに開催します。

更年期はただでさえ不調なのに「人に迷惑をかけてはいけない」「症状を我慢しなくては」というストレスでさらに悪化しやすいと言われています。
日常にすぐ活かせる心の対処法や、アロマテラピーを使ってセルフメンテナンスする方法を学びます。

講師:遠藤ひろみ(ココロアロマセラピスト/SCE理事)
日時:2019/2/16(土)14:00~16:00
会場:WithYouさいたま(さいたま新都心)
参加費:1000円
定員:15名
申込方法:Eメール koza@s-ce.shigoto.bz またはFAX048-610-8618まで、件名を「2/16申込」として、参加者氏名と連絡先をお送りください。
※携帯メールからお申込みの場合は、さいたまキャリア教育センターからの返信メールが受信できるように設定してください。

<講師プロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供するココロアロマセラピストとして活動。

1/26(土)第4回サポゼミ「ワーク・ライフ・バランスを深堀りしよう」

「サポゼミ」ご案内です。
フリーランスで働く人のための、ビジネスや働き方のヒントを得られる学びと交流の場です。
いま現在フリーランスの方はもちろん、準備中の方も参加できます。
子連れもOK(託児のご用意はありません)。
埼玉県男女共同参画推進センターWithYouさいたま後援。

中村容さん

「ワーク」と「ライフ」は境界線で二つに分けられるものでもなく、そのバランスは時間配分のことでもありません。このワークショップでは自分自身の日々の活動を四つの領域にわけて考え、それぞれの接点や重なりを見つけていきます。

講師:中村容さん(街のキャリアデザインマスター/キャリアコンサルタント/文教大学職員)
日時:2019/1/26(土)14:00~16:00
会場:WithYouさいたま
※さいたま市中央区新都心2-2(駐車場はありません)
参加費:1,500円(会場費等を含む)
定員:10名
申込方法:Eメール info@s-ce.shigoto.bz またはFAX048-610-8618まで、件名を「〇/〇申込」として、参加者氏名と連絡先をお送りください。
※携帯メールからお申込みの場合は、さいたまキャリア教育センターからの返信メールが受信できるように設定してください。

<講師プロフィール>
2002年から学生の就職・キャリア支援業務に携わりながら、社会人大学院で(キャリアデザイン学修士課程を修了。キャリア・コンサルタント(2級キャリア・コンサルティング技能士)、産業カウンセラー、MBTI認定ユーザーの資格を取得。2013年からは生涯学習業務に携わり、近年の関心は成人の職場内外における学習を通したキャリア形成。

しごと準備講座2018年第2期「導入」報告

SCE理事の遠藤です。
今週、WithYouさいたま「しごと準備講座」平成30年度第2期が始まりました。運営はNPO法人クッキープロジェクトさん。

しごと準備講座H30第2期導入

「しごと準備講座」は、もう家にいるのは「飽きた・・・」でも1人では不安で 就職活動に踏み出せない方を対象とする、仲間と出会い「しごと」と出会うための「半歩」を応援する講座です。SCEは代表の古川と遠藤が、主に講師としてお手伝いします。

1回目は「導入」で、はじめに、クッキープロジェクトさんから講座概要のお話がありました。「からだほぐし」やパソコン操作体験(遠藤が担当)、おしごと体験(いろいろな現場から2つ選びそれぞれ3時間程度体験)、就職応援フェア(メイクレッスンや写真撮影)、埼玉県女性キャリアセンターの面談相談など、盛りだくさんです。

つづいて、SCE代表の古川が「働きたい」のためのはじめの半歩~つぶ(さ)れない生き方~として、キャリアのお話をしました。キャリアというと仕事の経験だけクローズアップされてしまうし、またそこで成功させてきた人だけが持っているものと思われがちだけれど、本当は、これまで生きて、経験してきたすべての出来事がキャリアです、というお話です。

離職したことや、病気になったこと、つまづいたことなども全てキャリア。過去の傷、未来の不安を消すことはできないけど、キャリアを自分の財産として捉え、自分なりに活かすことで、「でも、だいじょうぶ」とつぶ(さ)れない生き方ができるようになっていくそうです。

最後に、「いつか声に出して『私がやることは私しかできない。他の人がやったらもっとうまくできるとか関係ない。私がやることに意味がある。』と言ってみてください」というメッセージがありました。キャリア教育って、これを自信持って言える自分になるための学びなのかなと思いました。参加者の皆さんが生きづらさや働きづらさから解放されて、この言葉が言えるようになったらいいなと思いました。

その後、グループごとに、自己紹介と、講座やおしごと体験について気になったことをシェアしてみました。クッキープロジェクトさんが用意してくださったクッキーを食べながら、参加者さんは終始笑顔で、とても気軽な気持ちで話すことが出来ていたようです。生きづらさや働きづらさを抱えている方は、心に傷を抱えている方も少なくありません。こんな形で「しごと」のことや自分自身について、考えたり体験する場があることは、本当にいいことだと思います。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数

しごと準備スペシャル講座「働く」半歩を踏み出すためのセルフケア」報告

SCE理事の遠藤です。
With Youさいたま主催しごと準備スペシャル講座「働く」半歩を踏み出すためのセルフケア」の講師をつとめました。事業受託団体はNPO法人クッキープロジェクトさんです。

アロマテラピーを使って心のリフレッシュ

働きづらさや生きづらさを抱える女性のための「しごと準備講座」は連続講座ですが、スペシャル講座は単発で、気軽に参加してもらえる場です。

少人数のグループで、自己紹介タイムから。
体の調子の気になるキーワードを書いたカードを使って「私は、最近あまり眠れないです。」「女性ホルモンについて気になります。」などを話しました。私からは、アロマテラピーのミニ講座。アロマテラピーがなぜ心と体に効果があるのか?などをお話ししました。

休憩を挟んで、セルフケアの時間です。隣の席でペアになって、ハンドマッサージを体験しました。今回はオイルを使わず、アロマパウダーを準備しました。暑い日が続いているので、制汗の効果のあるパウダーに、軽くオレンジスイートの香りを付けました。

直接肌を触るよりパウダーなどがあると肌の上で手をスムーズに動かすことができます。また受け手の方にも負担がかかりません。パウダーを少し手に取り、ペアになった方の手に触れる方法を説明し、実際にやっていただきました。

なぜこの講座でハンドマッサージを体験したのかというと、人の肌に触れると、愛情ホルモンといわれるオキシトシンが分泌され、血流の流れを良くし、リラックスする効果があります。また、手は第二の脳といわれるほど、心を表す部位です。人は緊張すると手に汗を握ります。怖いと手が震えたり、我慢すると手をぎゅっと握ります。また、人と繋がりたいとき握手をしたり、慰めたい時背中にそっと手を置きます。こんな風に心や感情と連動した動きをするのが手なのです。

生きづらさ働きづらさを抱えた女性は、人に気を遣いすぎ、頑張りすぎているかもしれません。この講座に参加する半歩を踏み出すのも、勇気がいったかもしれません。勇気を出したご自分を大切にして欲しくて、後で、自分でもできるハンドマッサージの方法をお伝えしました。最初は緊張していた皆さんも、手を触れ合ううちに笑顔になり打ち解けていました。とても良い雰囲気の中で講座は終わりました。

9月末から「しごと準備講座」2018年度の2が始まります。SCEは代表理事の古川と私が講師としてお手伝いをいたします。クッキープロジェクトさんが、優しくゆったりとした雰囲気の講座を運営なさっています。気軽に半歩、お家から出るキッカケになったらいいな。ご参加お待ちしています。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりイラスト表現とアロマテラピー等を複合した独自の手法で「がんばりすぎ」な女性に「心のスッキリ体験」を提供する。
イラスト・デザイン『はたらくらぶインタビュー集2012-2017 それぞれの「自分らしさ」を形にする営み』(プラスワン・パブリッシング)ほか多数

12/18(火)第12回カオリエの会W

<10/30 おかげさまで満席となりました>

「カオリエの会W」ご案内です。
アロマテラピーとパステルを活用してリラックスするワークショップです。
ココロアロマセラピストがご一緒します。
埼玉県男女共同参画推進センターWithYouさいたま後援。

cocoaro

講師:遠藤ひろみ(ココロアロマセラピスト/SCE理事)
日時:2018/10/23(火)10:00~12:00
会場:会場:WithYouさいたま
※さいたま市中央区新都心2-2(駐車場はありません)
参加費:1,500円(材料費など含む)
定員:3人(先着順)※エプロンとマスクが必要な方はお持ちください(パステルの粉が細かいため)
申込:Eメール info@s-ce.shigoto.bz またはFAX048-610-8618まで、まで、件名を「〇/〇カオリエ申込」として、参加者氏名と連絡先をお送りください。
※携帯メールでお申込みの場合は、SCEからの返信メールが受信できるように設定してください。

<遠藤ひろみプロフィール>
埼玉県飯能市出身、さいたま市在住。イラストやグラフィックデザインなどの業務経験を経て、2013年よりココロアロマセラピスト。アロマセラピーとイラスト表現等を複合した独自の手法で、がんばりすぎな女性を主な対象に「心のスッキリ体験」を提供するワークショップ等を行う。