作成者別アーカイブ: SCE 情報

開催報告:第18回はたらくらぶW「食」の仕事に必須!食品衛生の基礎知識

SCE理事の遠藤です。
第18回はたらくらぶW「食」の仕事に必須!食品衛生の基礎知識を開催しました。

梅雨に入るこの時期に、毎年開催している講座で、いつも好評です。
今回も、お仕事で「食」を扱う方や、お子さんにお弁当づくりをしている方がいらっしゃいました。

細菌や微生物たちは私たち同じ「生き物」です。
人間が過ごしやすい環境は、細菌たちにとっても生きやすく仲間が増えやすい環境です。
横地さんはそんな風に表現をしてくれました。

細菌や微生物たちは、身近にいるもので、それ自体は全でも悪でもないのですね。
「衛生」というと、危険を無くすという観点で「食べるな!」となってしまいがちですが、正しい知識をもって食品や調理器具を扱い、調理場の衛生状態を保てばいいのです。
調理器具は、細菌や微生物の栄養となる汚れを取るまで洗い、水分を断つために十分な乾燥をし、繁殖しないよう十分加熱すること。

私は、清潔や衛生の事を考えると神経質に追い込まれてしまいがちなのですが、横地さんのお話は楽な気持ちで聞くことができました。
でも、楽なだけではなく、食中毒は簡単に起こることととして、正しくとらえられるようになった気がします。

横地さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

えんどう豆日記20170515:井の中の蛙だった私

SCE理事の遠藤です。
暑かったと思ったら、急に涼しかったりですが、体調は崩していませんか?

今日は「井の中の蛙だった私」の話。
「井の中の蛙大海を知らず」という、ことわざから拝借しました。

私は2010年から心理カウンセラーの勉強を始め資格取得に夢中になって、カウンセラーの資格を取った当初は「お客さんくるように頑張らなきゃ。」そんな一心でずっといた気がします。
実際に仕事でカウンセリングをやってみると、勉強した基本形通りにいかなかったり、自分の学んだ学説や手法だけで問題を解決しようとしてしまったり。

私の考えの中に当てはめてしまっていたんだと思います。
カウンセラーを始めた頃は、そんな感じで、全くうまくいかなかったです。

やがて、人の悩みの深さや悩みの種類の多さを知れば知るほど、自分の見えていた世界の狭さ(学びの浅さ)に気が付きました。

井の中の蛙は大海を知って、己の小ささに気が付く。

起業した以上は、学びはずっと続くとは思っていたけれど、自分が出来ることと出来ないことを知ること、そして認めることが大事だということに、最近気づきました。
ここからがやっとスタートかもしれません。
学びの幅を広げるチャンスでもあると思います。

そんなことをぼんやり考えている曇りの日です。

以上、えんどう豆日記でした。

えんどう豆日記20170508:ホームページが新しくなりました!

SCE理事の遠藤です。
5月になりました。
GWはあっという間に過ぎて、すっかり初夏の陽気です。

さて、SCEのホームページが新しくなりました!
主催講座の案内のページに、今年度から始まる法人正会員様向けのLCM(ライフキャリアメンテナンス)ページを追加しました。

私は、主催ページのヘッダーとLCMページのヘッダーを色鉛筆で描きデジタル加工しました。
実は、それぞれデザインコンセプトがあります。

SCEイメージイラスト「道しるべ」

LCMロゴ「成長と育成」

ぜひ、新しいホームページをご覧ください。

以上、えんどう豆日記でした。

えんどう豆日記20170426:自転車移動で地域への愛着

SCE理事の遠藤です。
講座のチラシ配布のため、自転車でさいたま市内を回り始めて(まだ中央区界隈が主)約1か月が経ちました。
近道を開拓しようと、いつもと違う所をわざと曲がったり、前に走っている自転車を追いかけて道を探ろうとしていますが、だいたい失敗に終わり遠回りになります。
でも、新しい発見がいっぱいあります。

さいたま市に住んで8年だけど、今まで土地のことを全然知らなかったんですね。
こんなところにこんな施設があるんだ。
地名は聞いたことがあったけど、ここなんだ。
ここからの見晴らしはいいな・・・などなど。
通勤途中にするとたまにとんでもないことになりますが(大汗)、地域への愛着を育むには自転車移動はいいかもしれないと思っています。

自転車を止めてパチリ。直線が気持ちいい。

続きを読む

開催報告:第3回カオリエの会W

SCE理事の遠藤です。
今日は、第3回カオリエの会W でした。

ポストカードサイズの画用紙にパステルの色を乗せます。
絵の上手下手は関係なく、色を感じることや、香りを感じることを大切にしています。

今回は、リピーターの方が来てくださいました。
カオリエに参加して以来、パステル画を好きになったそうで、ご自分の作品を持ってきて見せてくださいました。
とても感動しました。本当に嬉しかったです。
初めてご参加いただいた方も、最初は慎重に色を塗っていましたが、だんだん色を重ねることを楽しむようになり、最後の1枚は自由に思うままに描くことができていました。

皆さん、黙々と集中して描いています。

描きながら「楽しい!」「まだまだやりたい!」という声が出ていました。
最後には皆さん、すっきり満足した顔になりました。

今日の精油は「マンダリン」を選びました。
柑橘系の優しく甘い香りで、前向きに気分をあげてくれる精油です。
参加者それぞれのマンダリンをイメージした「カオリエ」はとても素敵な作品になりました。


ご参加の皆様、どうもありがとうございました。

えんどう豆日記20170417:絵と心

SCE理事の遠藤です。
気がつけば4月も半分が過ぎましたね。
暖かくなってきたので、自転車通勤も本格始動です。
ちなみにママチャリです。

さて、今日のえんどう豆日記は「絵と心」というお話です。
遠藤はSCEの活動以外に、個人でもココロアロマセラピストの仕事とイラストレーターの仕事をしています。
先日、イラストレーターとして「色を楽しみながらリンゴを描いてみよう」という体験ゼミで講師を務めました。

今回はここまで描くのは時間がないので

続きを読む

えんどう豆日記20170410:自転車通勤

SCE理事の遠藤です。

学校は新学期が始まりましたね。
うちの娘も小学校3年生となりました。
ついこの間、入学したばかりだと思っていましたが早いものです。

今日はあちこちで入学式をやっています。
さいたま市内は桜が咲いて、入学式に彩りを添えています。
年によっては桜が早く散ってしまうので、今年はちょうどいい感じ。

ブリランテ武蔵野と遠藤チャリオくん(命名)

今日は桜を見ながら、自転車で通勤しました。
桜以外にもあちこちに花が咲いていて、春になったのだなとしみじみ思いました。

続きを読む

えんどう豆日記20170329:SCEの素敵な人

みなさん、こんにちは
SCE理事の遠藤です。
すっかり春らしくなってきました。花粉も沢山飛んでいますね。
とうとう私は花粉症が発症してしまいました。でも、花粉は、そう、春が来たサインなのですね。

さて、今日は「SCEの素敵な人」を書こうと思います。
それは、理事の森實さんです。
森實さんは夫さんの転勤で埼玉に来ていましたが、とうとうこの3月で高知県に帰ることになりました。
先日、SCEで送別会があり、絵本を読んでいる姿を描いた似顔絵をプレゼントしました。

プレゼント作成中

続きを読む