作成者別アーカイブ: SCE 代表

開催報告:ひとやすみ心理学①職場の心理学

SCE代表の古川です。
ひとやすみ心理学①職場の心理学を開催しました。
年代・性別・立場がさまざまな方がご参加で、皆さんすごく集中しておられ、シェアの時間はたいへん盛り上がりました。

アイスブレイクではおたがいに肩をもんでいただき「ストレスを感じている」ということを掛け値なしに体感。

マッサージの会ではなくストレスと向き合う時間

人間関係や仕事のやり方など、職場のストレスになるものを、ご参加の方々からお聞きしながら、対処できるためのヒントをいくつかお伝えしました。

そして、セルフケアとして、面と向かって言えない「NO」をため込まない方法をご紹介。
演技力が必要だそうです(現場は笑いに包まれました)。
演技力に自信がない方は、別の方法もあるのでご安心を。

遠藤さんの演技力炸裂

最後に、知恵袋として、性格の類型や、対応の仕方を少しご紹介しました。
職場で感じる辛さと向き合える力を、すこしでも持って帰っていただけたらうれしいです。
ご参加の皆さん、ありがとうございました!

まかない日記20170520

SCE代表の古川です。
今週は月~木びっしり、「じぶん手帳」で履歴書をつくるでした。
さいたま市シニアユニバーシティ大学院の講義です。

会場がすべてさいたま市内なので、講義がある日も事務所の仕事もできて好都合。
お声かけくださったシゴトラボ代表の桑原さんに感謝です(もと大家さんでもありお世話になりっぱなし・・・)。

さて、シニアユニバーシティ。
いざフタを開けてみるまでは、どんな感じか全く見当つきませんでした。
とはいえ、シニア(+予備軍)向けプログラムあれこれに10年以上かかわってきた身として、多少の自信があったことは否めません。

しかし、現実は甘くなかった。

これまで私が担当してきた講座は、講座内容に興味や必要性がある方を前提としていました。
しかし、シニアユニバーシティはちがいます。
ユニバーシティといいつつ、試験やレポートもなく、友達づくり、思い出づくりが主な目的の方々がほとんど、でも名称が「ユニバーシティ」なので、ある程度の教養を期待している方も・・・そんな場です。

しかし、「もう老い先短いのに、これからのことなんか考えてもね~」などと思っているシニアの方々に「自立した個人」として社会とつながり続けることの重要性、そして「ライフキャリア」の考え方をお伝えできる機会です。
個人差はありますが、お伝えしたことを受け取って、多少、心がざわざわする(でも必要)と感じでいただいてるようで、やりがいあります。

まだ今月と来月あと数回、担当する回が残っているので、この意気でがんばりたいと思います。
正直、各会場100名前後のシニアパワーに気おされそうになりますが、負けませんよ。

まかない日記20170514

SCE代表の古川です。
いま取材活動をがんばっています。

カレーうどん

キャリア支援にかかわる方に「これまで」と「これから」のお話をうかがっています。
どの方のお話も、ものすごく面白い!
うかがっていてわくわくします。

人と仕事の関係性ができていくプロセス、ミッションに向き合う姿勢、聞いてもきいても飽きません。あー楽しい。
取材後にまとめる作業も好きです(数が増えてきたのでややへばり気味ですが)。

本を読んだり、講演を聞くなどのインプットもいいけど、これがいちばん濃いかも。
キャリア支援をとりまく最新の動向が見えてくるのも大収穫です。

みなさんお忙しいのに時間を取っていただき、本当にありがとうございます。
これからお会いする方々も、なにとぞよろしくお願いします。

SCE入会規則

入会規則をサイト上で公開しました。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

SCE入会規則(PDFファイル)

SCEの目的と事業に賛同していただける方の入会を受け付けています。
会員の種別と年会費等の情報は次のとおりです。
個人正会員:20,000円(SCEサポサポ利用料減免、主催講座等参加費減免、総会の議決権)
個人賛助会員:5,000円(SCEサポサポ利用料減免)
法人正会員:100,000円(LCM利用ポイント付与
法人賛助会員:10,000円(お問合せください)

入会規則末尾のページに入会申込用紙を掲載しています。
お入用の方は、お手数ですがダウンロードしてご利用ください。

まかない日記20170502

SCE代表の古川です。
埼玉情報センター発行『市民記者が聞く 協働の秘訣』をいただきました。

パートナーシップさいたま共催「女性の知恵で社会を幸せにする講座」「女性の知恵で読み取る/発信する講座」を紹介していただきました。
ありがとうございます!

続きを読む

コンテンツ作成

生涯学習や女性活躍推進などについての研修教材や啓発パンフレット等の企画・作成を承ります。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

企画
コンテンツ作成の趣旨をヒアリングさせていただき、構成からご提案します。
制作
文案や図表・画像などを作成いたします。お手持ちの文案や原稿との組み合わせなども柔軟に対応します。そのほかコラム執筆・取材対応などもいたします。

ご参考:

埼玉情報センター『市民記者が聞く協働の秘訣』取材記事掲載

プレジデントムック『頭のいい人の勉強法』取材記事掲載

SCE『さいたま 地域力×女性力ブック』

研修企画・出講

お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

企業人むけ
リーダーシップ、タイムマネジメント、リタイアメント準備、女性活躍推進、シニア人材活用など
キャリア移行プログラム
大学院からどこへ行くのか、子育て女性のキャリア再構築、55歳からの働き方、地域デビュー準備講座など
生涯学習
男女共同参画入門、多様性ワークショップ、生涯現役時代の学びと生きがい、ブックトークなど

ご参考(2016年度の実績)
2016年5月24・25日 シニアの社会参加サポートプログラム(東京しごとセンター)
2016年5月26・27日 シニア中小企業サポート人材プログラム(東京しごとセンター)
2016年7月15日 園活ナビゲーター研修①(合同会社ままのえん)
2016年7月23・30・8月6日 男性カレッジ2016(パートナーシップさいたま)
2016年8月1日 園活ナビゲーター研修②(合同会社ままのえん)
2016年8月18・19日 シニアの社会参加サポートプログラム(東京しごとセンター)
2016年8月24・25日 シニア中小企業サポート人材プログラム(東京しごとセンター)
2016年9月14日 親の学習事業:ブランクをキャリアに(大久保公民館)
2016年9月21日 稼ぎの仕組みを考えるワークショップ(えいところ)
2016年10月11日 幼児をもつ母親のための講座(パートナーシップさいたま)
2016年10月27日 シニアの社会参加サポートプログラム(東京しごとセンター)
2016年11月12日 あなたのなかの“家族“が見えてくるブックトーク(さいたま市女性学研究会)
2016年11月16日 シニア中小企業サポート人材プログラム(東京しごとセンター)
2016年12月8日 その道のプロに聞く!(クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス)
2016年12月21日 シニア人材の活用を考えるセミナー&面接会(東京しごとセンター)
2017年1月21・28日 地域デビュー準備講座「脱・寝に帰るだけ」はじめの一歩(パートナーシップさいたま)
2017年1月19日 「活躍推進」は女を救う、か?(伊奈町男女共同参画推進協議会)
2017年1月24・25日 シニア中小企業サポート人材プログラム(東京しごとセンター)
2017年2月3・6日 シニアの社会参加サポートプログラム(東京しごとセンター)
2017年2月4日 男女共同参画センターで市民が活動すること(大人の放課後くらぶ)

その他のサービスご案内

SCEでは、人材育成や生涯学習などにかかわる各種サービスをご提供しています。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

オンデマンドで柔軟に対応いたします

研修企画・出講
企業人むけ、キャリア移行プログラム、生涯学習など
社会人インターンシップ
働きづらさを感じる若手従業員などに、視野を広げ発想を転換するきっかけを提供するプログラム
コンテンツ作成
生涯学習や女性活躍推進などについての研修教材や啓発パンフレット等の企画・作成
※コラム執筆・取材対応などもいたします。

ライフイベント別メンテナンスプログラム

ライフキャリアメンテナンス(LCM)の詳細です。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

ライフイベント別メンテナンスプログラム

妊娠・出産カウンセリング
新しい家族をどう迎えたいか。自分のキァリアにも大きく影響することだからこそ、流されることなく主体性をもって臨むお手伝いをします。
帝王切開カウンセリング
「帝王切開出産」と言われた時、80パーセントの女性が心にモヤモヤを持つと言われています。原因は何か紐解いていきましょう。
流産・死産等のグリーフケア
大切な命とさよならする経験は誰かに相談しづらいこと。自分を責めていませんか?一緒にゆっくりお話ししましょう
子育てカウンセリング
幼児期、児童期、思春期へと子どもの成長に伴い悩みも変わってきます。成長段階を知り、どう関わるか一緒に考えましょう。
月経の受けとめ方
「月経は心と身体のお掃除」女性の身体に起きることをきちんと理解し、セルフケアのヒントをお伝えします。
思春期の子どもを守る知恵
思春期の子どもたちには私たちの年代とはまったく違う危険が潜んでいます。学校での講座を通して知る最近の思春期事情もお伝えします。
転勤と家族
新しい土地に移動するのは、自分も家族もピンチの時。「今」だけでなく「未来」を見ることができるようご提案をします。
夫婦関係カウンセリング
現状の傾聴から、コミュニケーションの方法など心理学の観点でお話し、これからについて一緒に考えます。
親子関係カウンセリング
現状の傾聴から、子どもとの関わり方を心理学の観点でお話し、これから子どもとどのように関わっていきたいか一緒に考えます。
介護カウンセリング
介護は一人で背負ってしまい、「しっかりしなければ!頑張らなければ!」の考えのループで心が疲れてしまいます。まず、張り詰めた心を放してみませんか?

心理学によるメンテナンスプログラム

ライフキャリアメンテナンス(LCM)の詳細です。
お問合せ先:電話 048-711-7192 またはEメール office@s-ce.shigoto.bz

2.心理学によるメンテナンスプログラム
「やる気のフタ」を開けるセッション
やる気がないのは、どの「考え方のクセ」から来ているのか、やる気を出したらどうなるのか?など、を一緒に考えるセッションです。
伝わるコミュニケーション
交流分析の人格適応論をベースに、自分や相手はどんなタイプでどんなことが得意なのか不得意なのかを知ることで、コミュニケーションに役立てます。
女性の心と身体の関係
女性特有の身体のことから起きる問題(PMS、更年期など)を知って、心と身体の両方のセルフメンテナンスの方法をお伝えします。
頑張りすぎに効くセルフメンテナンス
最初に、エゴグラムの心理テストをして頂き、グラフから性格傾向を見ます。頑張りすぎはどんなことなのか、どんな風にすれば楽になるのか、グラフの数値を見ながら一緒に考えます。
カオリエセラピー
好きな精油の香りを選んで頂き、その香りから出たイメージの色で似顔絵を描くセッション。自己肯定感が低い方向けです。
やすら木セラピー
木片をヤスリで黙々と削り形を自由につくるセラピー。考え事や悩み事が多い方に頭の中をクリアにしていただくセラピーです。自然のものに触れる安心感、香り、手触りなど感覚に働きかけます。