作成者別アーカイブ: SCE 代表

事務所移転します(2019年3月予定)

SCEは事務所移転を予定しています。
新しい連絡先等きまりしだいお知らせします。
電話番号など変わる予定です。

メールアドレスは変更ありません。
SCE代表:office@s-ce.shigoto.bz
SCE情報:info@s-ce.shigoto.bz
SCE講座:koza@s-ce.shigoto.bz

そして、春以降は新しい活動の形を準備中です。
インターネットを中心とする予定ですが、リアルもなくなるわけではありません。
最新情報は随時アップします。
ホームページ ← チェックしてください。

SNSでつながっていただくと、最新情報を確実にお届けできます。
Facebookページ ←「いいね!」をクリック
Twitter ←「フォロー」する

さいたま新都心を離れても(そんなに離れない予定ですが笑)ひき続きおつきあいください。
よろしくお願いいたします。

さいたま市市民活動推進委員会H30-5

SCE代表の古川です。
今年度5回目のさいたま市市民活動推進委員会に出席しました。
資料を事前に確認できていなくて(しかも珍しく午前開催)直前に駆け込みで予習しました(汗)

コーヒー2杯飲みながら。

前回に続き、主な議題は市長の諮問への答申(案)でした。

さいたま市の「市民活動及び協働の推進」というテーマは、考えれば考えるほど、話し合えば話し合うほど難しいことがわかってきます。
それでも今期の委員会は、ワークショップ形式でそれぞれの想いを形にする回などもあり、かなり立体的な議論ができたように思います。

古川個人はあまりたいした知恵も出せないまま、情熱的な委員の皆さんの力で、答申(案)がほぼできあがりました。
いずれ公開されますので、関心ある方はぜひチェックしてみてください。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

まかない日記20181226

SCE代表の古川です。
2018年が間もなく終わります。
もろもろお世話になりました。

今年、SCEは新しい活動を始めました。
電子書籍も含めて、3冊の本を出しています(発行はそれぞれの版元)
いずれも、たくさんの方のお力添えをいただいて形にすることができました。
ありがとうございます。

SCEの本@2018

続きを読む

年末年始のお休みについて

2018年のこすところあとわずかとなりました。
今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

年末年始のSCE事務所についてご案内です。
12/27~1/7 お休みです。

メールとFAXは受信できます。
お返事は1/8以降となります。
ご理解いただければ幸いです。

来年SCEはちょっとした変化がある予定。
ひき続きよろしくお願いいたします。

戌年お世話になりました(画伯)

キャリアインタビュー@潤徳女子高等学校2018② 報告

SCE代表の古川です。
潤徳女子高等学校「キャリアインタビュー」にインタビュー材料として参加しました。

キャリアインタビュー201812

この取り組みに参加するのは2回目です。
今回、私が入ったグループの5人はとても個性豊かでした。
違いを認めあいつつ、いざというときは助け合える関係をつくりつつあることが感じられました。
活発、控えめ、パワポ得意、盛り上げ担当、アドリブ得意・・・これからの高校生活で、うまく連携できるようになっていくんだろうなと微笑ましく思うおばちゃんです。

質問に答えやすいようにと思って、みっちりメモを作っていきました(前回の行き当たりばったりを反省)が、それでインタビューや発表がしやすくなったかというと微妙(汗)転職回数や手掛けていることの種類が多すぎるみたいで(スミマセン)、今回も、生徒さんたちの柔軟さに助けられた結果となりました。発表の中で、家族のことなども取り上げられていたので、キャリア=ライフキャリアだということが、なんとなく伝わったかなと・・・

また機会をいただけたら、そのときはもっと絞って伝えられるよう準備してみたいと思います。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

<古川晶子プロフィール>
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

シニアの社会参加サポートプログラム2018④報告

SCE代表の古川です。
東京しごと財団の、シニアの社会参加サポートプログラム2018④でファシリテーターをつとめました。
事例紹介は、NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジンの中島由利子さん。

中島由利子さん(NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン)

続きを読む

大宮こども部「私を感じて 私を知ろう そしてつながる私へ」第2回報告

SCE代表の古川です。
大宮こども部「私を感じて 私を知ろう そしてつながる私へ」第2回の講師をつとめました。

さすが大宮こども部さん!見守りスペースも充実

続きを読む

『スピークアップ 日本IBM不正会計二七〇億円「事件」回避の記録』刊行のご案内

中田均さん(認定NPO法人市民後見センターさいたま)とSCE代表の古川が編著を手がけたルポルタージュがついに刊行! 解説は職業忍者の甚川浩志さん(野忍庵)です。

二七〇億円の不正会計!! 会社はどうなる? 仲間はどうなる? 自分はどうする?

『スピークアップ 日本IBM不正会計二七〇億円「事件」回避の記録』
編著:中田均+古川晶子、解説:甚川浩志
イラスト:cocoaro
¥1800+税 三恵社

二〇〇五年二月、IBMが前代未聞の発表を行った。日本IBMで発生した二七〇億円の不正会計を、米証券取引委員会に届け出たのだ。本書は、事件当時の日本IBM社員による回想録をもとに、十年以上を経ていっそう重要性が増す企業コンプライアンスの問題に向き合う意欲作である。自社の不正を知ったとき、あなたはどう関わり、何を考え、何を信条とし、どう行動するか? 

続きを読む

3/8(金)人生100年時代の働き方ワークショップ

一般社団法人地域連携プラットフォーム「人生100年時代の働き方ワークショップ」ご案内です。
SCE代表の古川がファシリテーターをつとめます。

世界的に少子高齢化の先進国である日本。
「人生100年時代」となった今、人生後半をどのように生きていくのかは、誰にとっても大きな命題です。
生き方や働き方をどのように選び、組み立てていくのかを、ご一緒に考えませんか。
会場は、2014年から中小企業庁「創業スクール」を実施している志木サテライトオフィス・ビジネスセンターです。

ファシリテーター:古川晶子(一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表理事)
日時:2019/3/8(金)18:30~20:00
場所:志木サテライトオフィス・ビジネスセンター
埼玉県志木市館2-5-2鹿島ビル4階(東武東上線「柳瀬川」駅から0分)
会場電話:048-476-4600
参加費:1600円(テキスト代含む) ※テキストをお持ちの方は500円
定員:7人
申込・問合せ:一般社団法人地域連携プラットフォームにて受付中。→ こちらから

講師プロフィール:古川晶子(ふるかわあきこ)
福岡県出身、さいたま市在住。キャリアカウンセラー団体で企画・営業に携わった後、2006年に独立し「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う。2013年にSCE設立。
著書『キャリアカウンセラーという生き方「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版)

まかない日記20181116

SCE代表の古川です。
来週から、大宮こども部 さんの講座 私を感じて 私を知ろう そして つながる私へ が始まります。
SCEの遠藤と古川が講師としてお手伝いさせていただきます。

大宮こども部代表のしんやけいこさんは3人のママ。
遠藤にもやさしい言葉をかけてくださいます。

感激のあまりしんやさんを抱きしめる遠藤

しんやさんから、講座にかける熱い想いをお聞きしました。

続きを読む